ライトノベル
最弱スキル紙装甲のせいで仲間からも村からも追放された、が、それは誤字っ子女神のせいだった!
最弱スキル紙装甲のせいで仲間からも村からも追放された、が、それは誤字っ子女神のせいだった!
~誤字を正して最強へと駆け上がる~

空地大乃 著
ひづきみや イラスト
ISBN
978-4-8156-0043-3
サイズ
四六
ページ数
320
価格
1200円+税
出版日
2019/01/10
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


字を間違えて
申し訳なかったのじゃぁあああああ! by 誤字っ子女神

最弱から最強へ逆転成り上がりファンタジー

15歳になると何か一つスキルを授かる世界。
冒険者を夢見る少年カルタが得たスキルは、どんな攻撃でも受けたら即死するという最弱の紙装甲であった。
屑スキルと村人からは罵られ、仲間や村長にも蔑まれて村から追放処分を受けた矢先、少年は白い空間に飛ばされ女神様に告げられる。
「ごめんなのじゃ! 手違いで、スキル名を誤字っちゃったのじゃ~」
最弱だと思っていたスキルの本当の正体を知った時、少年は自分を馬鹿にして追放した仲間や村を見返すために動き出す。
最強の冒険者を目指すカルタの旅が、今はじまる!


著:空地大乃
小説家になろうで活動。著書に『レベル0で最強の合気道家、いざ、異世界へ参る!』(TOブックス)がある。

イラスト:ひづきみや
ライトノベルなどで活躍するイラストレーター。『錬金術師です。自重はゴミ箱に捨ててきました。』(MFブックス)『猫耳少女と世界最強の魔法国家を作ります』(アルファポリス)などのカバーイラストを担当。


ライトノベル

ISBNで検索
4-7973--X 

4-8156--X 













企業情報 個人情報について