2014年8月25日

正誤情報『Unityゲーム開発』
『Unityゲーム開発』におきまして、下記の誤りがございました。深くお詫び申し上げますとともに、ここに訂正いたします。
(2015年2月17日更新)



 
■P.103 5-6 2~3行目
誤: Position を(250, 0, 180)に設定してください
正: Position を(50,0,-40)に設定してください
■P.103 5-6 4~5行目
誤: Position を(150, 3, 140)に設定してください
正: Position を(50, 1, -45)に設定してください
■P.103 「5-6 移動をテストする」節 2~3行目
誤: TransformコンポーネントのPosition を(250, 0, 180)に設定してください
正: TransformコンポーネントのPosition を(50, 0, -40)に設定してください

 
■P.103 「5-6 移動をテストする」節 4~5行目
誤: Main Cameraオブジェクトを選択してPosition を(150, 3, 140)に設定してください
正: Main Cameraオブジェクトを選択してPosition を(50, 1, -45)に設定してください


■P.182ページ上部
誤:「UNIDRA_DATA/Data/MainGame/Scripts/Chapter10/HitArea.cs」
正:「UNIDRA_DATA/Data/MainGame/Scripts/Chapter10/HitArea.cs および UNIDRA_DATA/Data/MainGame/Scripts/Chapter10/AttackArea.cs」


■P.189ページ
誤:「UNIDRA_DATA.zipの~~AttackAreaスクリプトを取り付けてください。」

正:「すでにHitArea.csと一緒にインポートしたAttackAreaスクリプトをHierarcyビューのSword01オブジェクトに取り付けてください」


■P.206ページ中
誤:「攻撃を当てたらWargをHierarcyビューで選択して……確認してください。」

正:「敵に攻撃が当たると
SendMessage Damage has no receiver!
というエラーメッセージがConsoleウインドウに表示されますが、これはEnemyCtrl.csにDamage関数がまだ存在しないためSendMessageで呼び出せる関数が無いのでエラーとなっています。敵のDamge関数は11章でインポートするEnemyCtrl.csの中にPlayerCtrl.csと同様のDamge関数が実装されています。」


■P.361 「18-12 GUI」節 「GUI」項 2行目
誤: プレイヤーが複数になったためGameGuiスクリプト
正: プレイヤーが複数になったためCharacterStatusGuiスクリプト


■P.361 List 18-23 リスト名
誤: List 18-23 GameGui.cs
正: List 18-23 CharacterStatusGui.cs

 

 

 

 









ISBNで検索
4-7973--X 

4-8156--X 
企業情報 個人情報について