SBクリエイティブ

その他

Seleniumのバージョンアップに伴う、第8章のプログラムの警告について

2022.07.06

書籍p.26~27の方法でpipによりSeleniumをインストールすると、執筆当時は「バージョン3」でしたが、現在(2021.10~)では「バージョン4」がインストールされます。

それに伴い、第8章のプログラムの実行時に、バージョン4では非推奨になった機能についての警告(Warning)が表示されるようになりました。

エラーではなく警告(Warning)なので、現状、プログラムの動作に支障はありません。
もしこの警告を回避したい場合は、著者による以下のブログ記事をご参照ください。

Selenium4 WebDriver の executable_path 使用に伴う警告の回避方法

この記事をシェアする