ゲーム関連書/コミック
ライトノベル(GA文庫)
花守
花守

越後屋鉄舟 著
文倉十 イラスト
ISBN
4-7973-3712-5
サイズ
文庫
ページ数
320
価格
600円+税
出版日
2006/08/15
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


春嶽、ずっと私を、見ていてね――


花橘子規は鬼を自らに降ろす憑巫「花主」の継承者であり、それゆえに短い命が宿命づけられていた。
幼馴染みの蔵内春嶽は、彼女を守るために、花主を守護する役目「花守」になることを迷わず選ぶ。
しかし、それは過酷な運命の始まりとなった。


「守るよ。僕が、これから先ずっと、子規を守る」
少年が幼い頃に出会った少女は、鬼を自らに降ろして怪異を滅ぼす役目「花主」の継承者たることを宿命づけられていた。
人には巨大すぎる力をその身に受け入れることで、短い命があらかじめ定められている少女・花橘子規。幼馴染みである彼女を見守るため、蔵内春嶽は花主を守護する役目「花守」になることを迷わず選んだ。
町の人々を守るために人知れず続く少年と少女の戦いの日々は、しかし避けようのない終わりへと、否応なしに近づいてゆく。
新進気鋭の作者が贈る、切なくて温かい、真摯なラブストーリー。


ライトノベル(GA文庫)

ISBNで検索
4-7973--X 















企業情報 個人情報について