プログラミング
Eclipseで学ぶはじめてのJava 第3版
Eclipseで学ぶはじめてのJava 第3版

木村 聡 著
ISBN
978-4-7973-6835-2
サイズ
B5変/1色
付属・付録
DVD(1)
ページ数
508
価格
2700円+税
出版日
2012/04/25
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


プログラミングの基本をJavaで学ぼう


プログラミングの基礎からオブジェクト指向まで、80問のクイズを解き、コーディング支援ツール「ギブス」を使いながらサンプルを動かし、Javaを学びましょう。

「ギブス」は、ステートメント数や条件分岐の多さ、スペルミスなどを診断し、あなたのプログラミングをしっかりサポートします。コンパイルやデバッグでは発見できない「あなたの書いたソースコードの簡単さ、美しさ」といった事柄を、点数で評価してくれます。

付録DVDにはEclipseと170本のサンプルプログラム、本書のために著者自身が開発したコーディング支援ツール「ギブス」を収録。
JavaSE 7、Eclipse3.7に対応。

■目次
●第1章 プログラミングの基礎
●第2章 まずは実行してみよう
●第3章 Eclipseを使う
●第4章 いろいろと表示してみる
●第5章 数値を計算しよう
●第6章 よいプログラムは変数名から
●第7章 もし~だったら ~条件分岐をマスター~
●第8章 配列を制御しよう ~まとまりを持ったデータを扱う~
●第9章 同じ処理を繰り返そう ~ループ処理~
●第10章 コードを改善しよう
●第11章 変数の寿命
●第12章 クラスを利用しよう
●第13章 オブジェクト指向の基本
●第14章 クラスを拡張しよう
●第15章 抽象クラス
●第16章 インタフェースを使いこなす
●第17章 クラスライブラリ
●第18章 例外処理
●第19章 アノテーション
●第20章 テストでソフトウェア質を高めよう
●付録1 Eclipseの設定
●付録2 ソフトウェアの設定

■著者:木村聡(きむら・さとし)
1978年生まれ。宮城県出身。
2000年からおもにJavaでのシステム開発に携わり、現在はアーキテクトとして活動中。Javaでの開発で携わったシステムには、ひまわり証券株式会社の「インターネット証券デリバティブ取引システム」などがある。また、オープンソースのNPO法人Seasarファウンデーションのコミッターなども務めている。
著書には『Eclipseで学ぶはじめてのJava 第2版』『Javaフレームワーク開発入門』(ソフトバンククリエイティブ)、『Seasar 入門はじめてのDI&AOP』(ソフトバンククリエイティブ、共著)があり、そのほか、『CodeZine』『DB Magazine』(翔泳社)、『WEB+DBPRESS』(技術評論社)、『JavaWorld』(IDGジャパン)など雑誌への寄稿もある。




















企業情報 個人情報について