プログラミング
Eclipseで学ぶはじめてのJava 第4版
Eclipseで学ぶはじめてのJava 第4版

木村 聡 著
ISBN
978-4-7973-8075-0
サイズ
B5変/1色
付属・付録
DVD
ページ数
528
価格
2700円+税
出版日
2015/03/14
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


Javaプログラマーのための決定版入門書


開発業務に必須の開発ツールEclipseによる、Javaプログラマーのための決定版入門書。
付録DVDのサンプルを動かしながら、プログラミングを体感学習。
さらに付録DVDには、コーディング支援ツール「ギプス」を収録。ソースコードの読みづらさやスペリングのミスを判定し、あなたのプログラミングを強力にサポート。
Java SE 8対応。

●本書の5大特徴
・特徴1:サンプルプログラムと動作環境、コーディング支援ツールを、付録DVDに収録。本文と連動してすぐに学習できる!
・特徴2:机の上で広げやすく、使いやすい、PUR製本仕様を採用!
・特徴3:好評の本書オリジナルコーディング支援ツール「正しいコーディング支援ギプス」を収録。誰も教えてくれない、正しいコーディングの作法が、自然と身につく!
・特徴4:章末のクイズを解くことで、学習の理解度・達成度をチェックできる!
・特徴5:ソフトウェアの操作手順を動画ファイルに収録。オペレーションに迷わず、初心者にもやさしい!

■目次:
<第1部 基礎編>
第1章 プログラムについて
第2章 まずは、実行してみる
第3章 IDEを使う
第4章 いろいろな文字を表示してみる

<第2部 文法編>
第5章 計算してみる
第6章 もし~だったら
第7章 まとまりを持ったデータを扱う
第8章 同じ処理を繰り返す
第9章 これまでのコードを改善する(リファクタリング)
第10章 クラスを利用する
第11章 コメントとコーディング規約

<第3部 発展編>
第12章 オブジェクト指向
第13章 クラスを拡張する
第14章 抽象クラス
第15章 インタフェース
第16章 クラスライブラリを使う
第17章 例外
第18章 アノテーション
第19章 テスト
第20章 デバッグ


木村 聡(きむらさとし)
1978年生まれ。宮城県出身。2000年からおもにJavaでのシステム開発に携わり、現在はアーキテクトとして活動中。Javaでの開発で携わったシステムには、ひまわり証券株式会社の「インターネット証券デリバティブ取引システム」などがある。また、オープンソースのNPO法人Seasarファウンデーションのコミッターなども務めている。著書には『Eclipseで学ぶはじめてのJava 第2版』『Javaフレームワーク開発入門』(SBクリエイティブ)、『Seasar 入門はじめてのDI&AOP』(SBクリエイティブ、共著)があり、そのほか、『CodeZine』『DB Magazine』(翔泳社)、『WEB+DBPRESS』(技術評論社)、『JavaWorld』(IDGジャパン)など雑誌への寄稿もある。




















企業情報 個人情報について