プログラミング
Pepperプログラミング
Pepperプログラミング
基本動作からアプリの企画・演出まで

ソフトバンクロボティクス 村山 龍太郎 + 谷沢 智史、西村 一彦 著
ISBN
978-4-7973-8449-9
サイズ
B5変/フルカラー
ページ数
320
価格
3400円+税
出版日
2015/10/02
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


◆9月28日(月)より下記の書店にて先行販売開始!

・紀伊國屋書店 新宿本店
・有隣堂 ヨドバシAKIBA店
・ブックファースト 新宿店
・紀伊國屋書店 新宿南店
・書泉ブックタワー
・文教堂書店 カレッタ汐留店
・ジュンク堂 池袋本店



世界初! Pepperアプリ開発の公式解説書!

世界初の感情認識パーソナルロボット「Pepper(ペッパー)」のアプリケーション開発を徹底解説!統合開発環境Choregraphe(コレグラフ)を用いたノーコーディング開発から、アプリの企画、演出まで、この1冊でPepperの能力を最大限に引き出すことができます。ロボアプリクリエイター必携!

■目次:
第1章 Pepperとは
第2章 Choregrapheの使い方
第3章 基本的なロボアプリ開発
第4章 実践的なロボアプリ開発
第5章 主要なAPI
第6章 開発の効率化
第7章 ロボアプリの企画と演出


村山龍太郎 (むらやま りゅうたろう)
ソフトバンクロボティクス株式会社 事業推進本部
東京大学大学院新領域創成科学研究科卒業。2008年よりIBMビジネスコンサルティングサービス(現 日本IBM) 戦略コンサルティンググループにて、業務改革を一貫して担当。2013年より現職。ロボット事業の法人向けサービスを担当し、ソフトバンクショップでのPepper導入の推進、ネスレ日本やみずほ銀行などの法人導入案件のプロジェクトリーダーとして従事。また、Pepperの開発体験ができる「アルデバラン・アトリエ秋葉原 with SoftBank」でのアプリ開発ワークショップや、こども向けアプリ開発体験のカリキュラムを作成するなど、Pepperのロボアプリ開発者へのサポートも担当。

谷沢智史 (やざわ さとし)
株式会社ボイスリサーチ エンジニア
電気通信大学大学院情報システム学研究科 博士後期課程単位取得満期退学。オブジェクト指向技術などを中心にソフトウェア工学の研究に従事する。在学中に業務システム、オンラインゲームなどの開発を経て、ベンチャー企業の立ち上げに参加し、DVDプレイヤーなど映像応用ソフトウェアの開発を行う。現在はクラウドインフラ運用の効率化から、アプリケーションの開発まで幅広く活動している。Pepperに関しては、デベロッパー向けの情報発信(Qiita)や、問い合わせのサポートを担当。

西村一彦(にしむら かずひこ)
株式会社ボイスリサーチ 取締役兼CTO
1988年東京理科大学理工学研究科修了。(株)東芝にて、人工知能・ソフトウェア工学に関する研究開発に従事。その後、Webシステム構築技術の開発および技術支援に携わる。2001年IT関連調査会社に移り、エンタープライズコンピューティング分野のアナリストとして活動。その後、ボイスリサーチ設立に参画、現在に至る。2011年電気通信大学大学院情報システム学研究科博士後期課程修了。「階層プランニング技術を適用した適応型ソフトウェアの構築に関する研究」で博士(工学)取得。2008年より青山学院大学大学院国際マネジメント研究科非常勤講師も務める。2014年からPepper のデベロッパーマーケティングに関わっており、戦略立案から施策実施まで広範囲にわたって支援している。


















企業情報 個人情報について