実用
最強のお金運用術
最強のお金運用術
富裕層だけが知っている 1%の金利の魔法

加谷 珪一 著
ISBN
978-4-7973-8542-7
サイズ
四六/1色
ページ数
224
価格
1400円+税
出版日
2017/02/22
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


「複利こそ宇宙最強の力」アインシュタイン


なぜあのお金持ちは働かないのにお金に困らないのか

遊んでいても勝手に億万長者!
お金持ちが絶対に教えない、楽して増やすお金の教養

・「下流老人」「老後破産」
給与所得がどんどん減り、資産も目減り。銀行の金利も雀の涙で預けていても、増やせない・・・。
長寿時代に、老後に不安を覚える人は大勢いるはずです。

そんな人に読んでほしいのが、本書。
お金持ちの、投資術をこっそり紹介します。

普段、「老後に備えねば」と思っている人ほど「貯金額」のことは気にしても、「金利」について意識することはほとんどありません。

しかし、ほんとうに注目すべきは、目の前の100万円ではなく、0.1%の金利なのです。

そもそも、日本人はマネーリテラシーが低く、金利がどうやって決まるのかさえ知らないもの。
しかも知識がないのに、住宅ローンや借金をしてしまい、お金に苦しめられる人生を歩んでいます。

月々3000円、ローリスクで1億を作りたい人。
65歳で1億円をつくりたい人。
老後に今から備えたい人・・・必携の1冊!

■目次:
序章 どうして貯金ではダメなのか
1章 知らないと損をする 金利で稼ぐ時代
2章 お金持ちは金利のパワーを活用する
3章 それでも怖い? お金持ちのヘッジ法(リスクヘッジ)
4章 金利がわかれば世界経済がわかる!


加谷珪一(かや けいいち)
評論家

東北大学卒業後、日経BP社に記者として入社。
野村證券グループの投資ファンド運用会社に転じ、企業評価や投資業務に従事。
その後、コンサルティング会社を設立し代表に就任、中央省庁や政府系金融機関など対するコンサルティング業務に従事。
お金持ち特有の行動パターンを解き明かした「お金持ちの教科書」
ビジネス成功者の法則を探った「出世の教科書」など複数のWebサイトを主催。
お金持ちの行動分析から成功パターンを導き出し自らも実践した。現在は億単位の資産を運用する個人投資家でもある。ビジネス、経済、マネー、政治、など多方面の分野で執筆を行っている。お金持ちの実像を解き明かした書籍「お金持ちの教科書」 は10刷を超えるベストセラーとなった。

















企業情報 個人情報について