ライトノベル(GA文庫)
一刀両断のアンバー・キス
一刀両断のアンバー・キス
GA文庫シリーズ

三萩せんや 著
珈琲猫 イラスト
ISBN
978-4-7973-8600-4
サイズ
文庫
ページ数
336
価格
620円+税
出版日
2015/11/14
電子版を購入
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


「準備は整いました――どうぞ緋色からしてくださいまし」

高校生の居抜は《秘鍵使い》。
《秘鍵》を用いて、同居人である双子姉妹の心――《庫》を開け武器を抜き、古都の闇を打ち祓う。

「抜け駆けはずるいぞ! 青生から……その……して?」

《庫》の解錠方法は――

「お兄さまそっちじゃ……ああんっ」
「紛らわしい言い方をするなっ!」
キスだった!?

そんな彼らの前に現れた、3人目の《庫》と巨乳を持つ少女、琥珀。
「私は庫巫女。そして居抜の――将来のお嫁さんです♪」

事態はやがて、居抜の婚約者の座を巡る騒動に発展するが……!
想いとカラダが交錯する、トラブル&バトルストーリー!


第七回GA文庫大賞《奨励賞》受賞作家。


ライトノベル(GA文庫)

ISBNで検索
4-7973--X 













企業情報 個人情報について