SB新書
世界に通用する一流の育て方
世界に通用する一流の育て方
地方公立校から<塾なしで>ハーバードに現役合格
SB新書シリーズ

廣津留 真理 著
ISBN
978-4-7973-8675-2
サイズ
新書/1色
ページ数
208
価格
800円+税
出版日
2016/09/06
電子版を購入
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


世界レベルの学力の伸ばし方


一人娘が大分の県立高校から米ハーバード大に異例の現役合格。
その背景には母親の"非常識な教育法"があった。
妊娠中に育児本を200冊読破。
独自の教育論を確立し、0歳から英語と日本語の絵本を読み聞かせ、
2歳から英語を学び始め4歳で英検3級。
手作りの教材で家庭学習を施していたため、幼稚園に通わせるつもりはなかったが、
仕方なしに1年だけ通園……。
もはや東大は眼中にない、世界レベルの学力の伸ばし方がわかる。

■目次:
序 章 子どもの才能を花開かせる育て方
第1章 6歳までの育て方が子どもの学力を伸ばす
第2章 子どもが自分で勉強するようになる
第3章 小学生からの頭がいい子の生活習慣
第4章 模試も宿題も無視! ひろつる式<非常識>受験メソッド
第5章 家庭学習にビジネス感覚を!
第6章 「文化資本」と「問題解決力」に着目
第7章 学校教育で"使える英語"が育たない理由
第8章 ひろつる式英語学習メソッドで使える英語が身につく
第9章 地方県立高校からハーバード大学現役合格へ
第10章 ハーバード流のズバ抜けた結果を出す行動術
親子対談 ハーバード生の楽しい育て方


廣津留真理(ひろつる・まり)
大分県在住。早稲田大学卒。長女のすみれさんを幼稚園に年長の1年しか通わせない、学習塾に一度も通わせないなど、独自の方法で子育て。すみれさんは小中高と地元大分の公立校で、一度も塾に通うことなく、留学経験もないまま、2011年12月ハーバード大学に現役合格。自らの子育ての実体験を踏まえつつ編み出した「ひろつるメソッド」を確立し、現在は大分市内で幼児から大学受験生までを対象にした英語スクール、親力を育てるワンコインセミナー、英語で自己表現するサマーキャンプ「Summer in JAPAN」の3つを主宰。日本全国はもとより、海外からも参加者が集っている。


SB新書

ISBNで検索
4-7973--X 















企業情報 個人情報について