ライトノベル
魔女の旅々4
魔女の旅々4

白石定規 著
あずーる イラスト
ISBN
978-4-7973-9286-9
サイズ
B6/1色
ページ数
312
価格
1200円+税
出版日
2017/07/15
電子版を購入
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


シリーズ重版続々!! 話題作の第四弾


あるところに旅する魔女がいました。名前はイレイナ。 
まだ見ぬ景色、偶然のめぐり逢わせを求め、ひたすらに旅を続けます。 

今回出会うのは、ポンコツな女スパイ、懐かしい黒髪の少女、 
毒林檎を食べた女性、名探偵、美食家と読書家、自称・美少女歴史家、 
水没した街の魔法使い、飛竜、氷の街の怪物、「薔薇の魔女」。 
そして、眠るごとに全ての記憶を失う、謎の少女アムネシア。 
イレイナは、この少女が目指す「ある国」まで同行する事になります。 

「泣き止んだら、旅の続きをしましょう?」 
唯一の手掛かりはアムネシアの日記帳だけ。 
この二人旅の終焉にはいったい何が待っているのでしょうか。 

「私も忘れません。あなた達のこと」

■目次:
第一章:忘却の都
第二章:虚構の魔女
第三章:好き嫌い
第四章:林檎殺人事件
第五章:とるにたらない物語
第六章:水没街区
第七章:忘却紀行のアムネシア
弟八章:勇者と飛竜と生贄と
第九章:街は氷に覆われて
第十章:忘却帰郷のアムネシア


白石定規(しらいし・じょうぎ)
本作、GAノベル版『魔女の旅々』で商業作家デビュー。 GA文庫「リリエールと祈りの国」も好評発売中。


ライトノベル

ISBNで検索
4-7973--X 

















企業情報 個人情報について