実用
病気にならない食べ方はどっち?
病気にならない食べ方はどっち?

大柳珠美 監修
ISBN
978-4-7973-9334-7
サイズ
四六/2色
ページ数
208
価格
1300円+税
出版日
2017/07/15
電子版を購入
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


第一線の医師らが実践している、賢い食事法


◆科学的に証明されつつある本当に効く健康食
正しい「食」の知識で、病気の9割は予防できる!

加齢による不調から、がん、生活習慣病(高血圧、糖尿病など)、認知症まで
疫学的に根拠のある健康食とは?

◆病気にならないために「食のIQ」を高めませんか?
昨今「科学的に根拠のある勉強法、教育法、食事法」なども注目される中、疫学的に根拠のある健康食とは何かも徐々に明らかになってきました。
「病気にならず長生きできる食べ方はどちらか?」を比較しながら楽しく学べ、実践できる1冊です。

■目次:
序章 体の不調に効く食べ方はどっち?
第1章 がん予防になる食べ方はどっち?
第2章 生活習慣病を防ぐ食べ方はどっち?
第3章 認知症予防になる食べ方はどっち?
第4章 更年期障害を防ぐ食べ方はどっち?
第5章 健康で長生きできる食べ方はどっち?


大柳珠美(おおやなぎ・たまみ)
管理栄養士。社団法人オーソモレキュラー.jp理事。都内のクリニックで、糖尿病、肥満など生活習慣病を対象に、糖質の過剰摂取を見直し、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル不足を解消する食事指導を専門に行い、薬に頼り過ぎない治療をサポート。ダイエットジム「ライザップ」の食事ガイドブック監修、日本大学野球部の栄養管理を担当。講演会、雑誌、ブログ「管理栄養士のローカーボ・キッチン」などで、栄養科学に基づいた食の情報を発信。著書に『「糖質制限」その食べ方ではヤセません』(青春出版社)、『食べ方だけで不調をなくす』(宝島社)、『糖質オフするならどっち』(宝島社)、『糖質オフおうち定食』(講談社)、『病気にならない低糖質レシピ』(宝島社)、『病気を治す!症状別のおくすりスープ』(マキノ出版)。



















企業情報 個人情報について