ライトノベル
たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語4
たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語4

サトウとシオ 著
和狸ナオ イラスト
ISBN
978-4-7973-9553-2
サイズ
文庫
ページ数
296
価格
600円+税
出版日
2018/02/15
電子版を購入
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


強すぎ村人、ダンジョンでも伝説になる!?


「ロイド・ベラドンナ! 我々上級生はあなたのインチキを絶対に認めない!」

常識外れの活躍を続けたせいで上級生の筆頭生徒ミコナから勝負を挑まれたロイド。
どちらがより優秀かを証明するため初級ダンジョン調査の成果を競うことに。しかし・・・・・・

「ダンジョンが――進化しちゃった!?」

ロイドの存在がカギとなり、楽勝なはずの初心者ダンジョンが一変。
ドラゴンが闊歩する超危険な裏モードに早変わり!

そんな大混乱の最中、打倒ロイドに燃えるミコナに怪しい影が告げる。

「君の望みを言いたまえ。力を与えよう」

コンロン村の謎を知る男ソウが示す禁じ手がミコナを規格外の存在に変化させ――

「でも僕は負けません。仲間がいますから」

勇気と出会いを力に変える、まっすぐな少年の無自覚最強ファンタジー第4弾!!


第8回GA文庫大賞《優秀賞》を受賞し、本作にてデビュー。


ライトノベル

ISBNで検索
4-7973--X 















企業情報 個人情報について