発売日 2007年05月15日(火)

神曲奏界ポリフォニカ ビギニング・クリムゾン
神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンシリーズ(5)

著者名:榊 一郎(著者) 神奈月 昇(イラスト)

¥590(税別)

ISBN:
978-4-7973-4061-7
サイズ:
CD25A5D8-EC6E-435F-A497-957E473840EE
ページ数:
256
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・榊 一郎

イラスト・神奈月 昇

ひょんなことで「ゴブリンスレイヤー」でデビュー。 GA文庫「ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン」シリーズも発売中。 ガンガンGAにて「ゴブリンスレイヤー外伝2 鍔鳴の太刀《ダイ・カタナ》」連載中。上巻がGAノベルより発売中。 GAノベル「天下一蹴 今川氏真無用剣」発売中。 全作品、コミカライズもスクウェア・エニックスにて展開中。 「ゴブリンスレイヤー TRPG」もリプレイと合わせて発売中。

Twitter

Unable to load Tweets

  • うーむ・・・

    3.0
    Mellow

    内容はPC版及びPS2版の孤児院屋上での出会いからユギリ姉妹が入学してきて学園長室でフォロンと会うところまで…文庫化に伴いいろいろと加筆修正されてはいますが、基本的には同じと考えてよし。挿絵に関してはゲーム版になかったものがいくつか、ポリフォニカ白のブランカの名前など、他のシリーズとの絡みが少しだけ追加されてます…フォロンの生い立ちに関係ありそうなものもあもありますが…?値段はあまり変わらないのにシリーズ最薄orz

  • 考える藍

    半年以上の間を経て出版されたクリムゾンシリーズの最新作ですが内容は自分の読む限りPS2版のポリフォニカのプロローグと一字一句同じでした。ライトノベルで読んでいる方は問題ないと思いますがPC版のキネティックノベルとPS2版をプレイ済みの方はよく考えて購入されたほうがいいと思います。巻末にラフ画がついているので買う価値がないとは言いませんが。ただ一緒なら一緒と言っておいてほしかったです。しかも薄い! 騙されたとは思いますが、内容自体は問題ないとので星3つです。

すべての3レビューを表示

  • konkon

    フォロン、コーティカルテ、ユギリ姉妹の出会い・はじまりの話。盛り上がりはイマイチですが、楽しめました。 続きを読む

  • セディ

    フォロンとコーティの出会いの話。学生時代のフォロンや双子ちゃんたちとの出会いもあり、ここからツゲ事務所の片鱗が見える。神曲楽士という定義があいまいで努力したって神曲を奏でられないどうにもならないことがある職業を目指すってとても大変だと思う。 続きを読む

  • まるま

    時間は遡って、これまで少しずつお話されていた、赤い髪の精霊と、双子の少女、少年との出会いと、今に至るお話。少年がまだ学生さんだった頃のお話です。まだまだ何か経緯がありそうですが…精霊さんの禁断症状はなかなか凄まじいようです。次巻も楽しみです。 続きを読む

すべてのレビューを読む