発売日 2011年09月22日(木)

専門学校生のための必修SAIマスター

著者名:株式会社オブラゴン(著者) 金子博亘(日本デザイナー学院 講師)(監修)

¥1,680(税別)

ISBN:
978-4-7973-6702-7
サイズ:
B5/フルカラー
ページ数:
160
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・株式会社オブラゴン

監修・金子博亘(日本デザイナー学院 講師)

Twitter

Unable to load Tweets

  • 基本の基本

    2.0
    あいーん

    必修とだけあって操作の基本について詳しく説明されていてすごく初心者向けです。 なのでもうSAIの操作に慣れている人は必要ない代物だと思います。 慣れてなくてもネットで調べればわかることばかりですので買う必要はないかなぁと思います。 ちなみに表紙にあるような絵は中にはでてきません

  • 2.0
    めぐ

    色塗りのメイキング的なものを期待して購入したのですが、SAIの機能についてイラスト入りで詳しく書かれているだけでした・・・。正直この本に書かれている事は読まなくてもSAIをいじっていくうちに分かることばかりですし、pixi○の講座を見た方がお金もかからなくててっとり早いと思います。基本操作についてはかなり分かりやすく書かれているので、これからデジタルで絵を描きたいと思っている小学生〜高校生にはぴったりだと思います。すでにpi○iv等で絵を投稿されている方には必要ないかなぁ・・・・と思います。

すべての2レビューを表示

  • 上田紋

    数年ぶりにSAIを使ったので勉強になった。 続きを読む

  • ネモ@らのべえ

    SAIのいわゆる操作ガイドです。ソフト自体の基本操作はWeb上でも散見されますが、基本アナログの自分にとってはこういう紙媒体の解説書のほうが、はるかにお気軽です。 デジ絵をSAIで描いてみたい、でも『レイヤー』とか『不透明度保護』って何? 本書は大判のスクリーンショットと平易な文章で構成されており、本当にゼロから始めたい人向けです。 常に手元に置いておけるので、用語がいちいち小難しくてCG製作に乗り出せないでいた方にもオススメします。 巻末にあるショートカットの一覧も活用度が高いです。 続きを読む

すべてのレビューを読む