発売日 2012年04月15日(日)

アリス×アカデミィ -彼女のついたウソ-

著者名:関 涼子(著者) 深崎暮人(イラスト)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-7973-6840-6
サイズ:
文庫
ページ数:
288
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・関 涼子

イラスト・深崎暮人

Twitter

Unable to load Tweets

  • 星野流人

    主人公の同級生である少女ありすが消え、代わりに宇宙の海賊というアリスが主人公の前に現れる……という、立ち位置入れ替わり系ストーリー。 同時刊行の「ありす×ユニバース」と対をなす作品で、曰く「このお話単体でも読めます」とのこと。……いやいやいや、読めねえよ! 思いっきり「ユニバース」に向けた伏線残しすぎだよ! 「ユニバース」も読むこと前提で作られてるって絶対これ! だったら素直に上下巻にしておけばいいじゃない……。いや、敢えてこういう形式にした方が興味を持たれやすいっていう意図は分かるのだけれど。 続きを読む

  • 無銘

    その人のついた嘘の総数が見える能力を持つ少年・歩吹の前に電波発言全開、しかし嘘のカウントはゼロな少女・アリスが現れたことから始まる学園ラブコメ。ユニバースの後で読んだが、こちらのほうが歩吹・アリスが共に状況を理解していないおかげでほどよい協力体制が築けており、ラブコメ的にも好みな展開だった。彼女の嘘のカウントが1になるシーンはとても素敵。しかし両方読んでも歩吹の能力や歌乃子、千歳の素性など、未だ残る謎も多い。と思ったら続くのかこれ。さすがに毎回同時刊行はアレなので次は1冊で並行に語っていいんじゃないかな 続きを読む

  • 仔羊

    番号を見てこちらが最初ではないかと思って読んだのですが…。(GA文庫のしおりはこちらが後になっている…。)順番はよくわからないがとりあえず、GA文庫にしてはジャンル(毛並み)が違っていたので気になり購入。宇宙海賊のアリスと主人公のボーイミーツガール。主人公の計算じみた性格なのか恋愛まで発展せずとどまったのが個人的には(擁護の意で)よかった。テンポはよかったが最後が微妙。とりあえずユニバースを読んでから全体の感想を書きたい。 続きを読む

すべてのレビューを読む