発売日 2013年08月28日(水)

本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書2
スマートフォン対応サイト編

著者名:プライム・ストラテジー株式会社(著者)

¥2,980(税別)

ISBN:
978-4-7973-7096-6
サイズ:
B5変/フルカラー
ページ数:
496
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・プライム・ストラテジー株式会社

プライム・ストラテジー株式会社
東京都千代田区およびインドネシア・ジャカルタにおいてWeb インテグレーションサービス事業を展開。米国Automattic社「Code Poet」に登録されたWordPressコンサルタント。おもにWordPressによる法人向けWebサイトの構築、システム開発、サーバー構築、サポート/保守などを行う。

サポート情報

この商品に関してのお問い合わせは、右上の「お問い合わせ」ボタンからお願いいたします。
※ご意見、ご感想は、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • プロレベルのサイト制作

    4.0
    Rikihito

    『WordPressの教科書2』というタイトル通り、『WordPressの教科書』に続くWordpressのテキストです。いきなりこの本を読んで壁にぶち当たるより、まずは『WordPressの教科書』を読むことをオススメします。私はどちらの本も読みましたが、それでもデザイン(CSS)などで説明が足りない部分は感じました。ナビゲーション(メニュー)バーなど自分の用途に合わせて応用ができる作りではありませんので。そこは別の本なりで学ぶ必要があります。ウェブ制作について初心者向けの本ではありません。

  • 一気にwordpressの理解が深まりました

    4.0
    どんちゃん

    1回目、この本に沿って一通りサイトを作成。2回目、この本に載っている機能を使用して、自分でサイトを作成。これだけで一気にwordpressの理解が深まりました。ただし、この本だけでは分からないこともあります。そこはgoogle先生に助言をいただきました。あと、途中で準備されたデータを取り込むところがあります。そのデータの説明が一切ないため、どのようにデータを設定して良いのか分かりませんでした。それでも、この本に出会えたことに感謝感謝です。

  • 絶賛されていたわりには

    2.0
    ue

    「ファイルを複製して作成」する作業が何度も出てきますが、サイトで使用するPHPファイルの切り分けについて説明が不足しているため、とりあえず進めるために分からないまま作業するところが結構ありました。ワークショップのように事前準備しておいたものをどんどん組み立てる内容に少し説明がついているような解説書です。1冊で手広く説明するには厳しいと感じました。WordPressとは何か分からない状態でPHPが書けないデザイナーさんにはおすすめしません。

すべての19つのレビューを表示

  • 海老庵

    改めて読み直してみたけど、WordPressを使用した企業サイトを構築する為のテーマ制作や、スマートフォン向けサイトをテーマ切り替えで実装する手法や、サイト構成の考え方については学ぶところが多い。この手の書物としては珍しい事にWindowsメインでの制作からMicrosoft Azure Webサイトへの公開という流れになっている。教科書という書名ではあるが、あくまでも入門書を読んで個人ブログの制作くらいは経験しておかないと、この本の濃い内容は生かせないかもしれない。 続きを読む

  • salamann

    Wordpressで商用サイトを作るプロシージャが書いてある。これ通りやれば一応出来上がるけれど、そこから先もできれば学びたいところ 続きを読む

  • Yoshikazu Eri

    企業サイトの構築の流れをつかみたい人は良いと思う。CSSとかPHPとかJSとかの細かいスキルを磨きたい人向けではないかな。 続きを読む

すべてのレビューを読む