発売日 2014年01月29日(水)

公式Live2D Cubism モデリング&アニメーション

著者名:大平幸輝(著者) 株式会社サイバーノイズ(監修)

¥2,800(税別)

ISBN:
978-4-7973-7620-3
サイズ:
B5変/フルカラー
ページ数:
232
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・大平幸輝

監修・株式会社サイバーノイズ

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • 分かりやすい、けど……

    3.0
    いのけん

    制作に当たってのポイントが詳しく書いてあって分かりやすいです。ただ横向きの反転した画像など、「反転した画像も作りましょう」といきなり大雑把になるところも;^_^A全体的にはよい本です。

  • 4.0
    マニア

    PRO版のライセンスキーですが、ver1.0のものです。2.0で入力すると、エラー画面になり、ブラウザで専用の連絡フォームが起動します。そこで、ライセンスキー・名前・メールアドレス等を入力すると、のちほど2.0用のライセンスキーが送られてくると思われます。自分は至急にライセンスキーが必要だったので、メーカーさんに電話をかけて特別に対応してもらいましたが、急いでいる方には注意が必要です。書籍の内容ですが、基本を身につけるには良いと思いますが、ver1.0時の内容ということもあり、やや古い情報が見受けられますので、他のマニュアル本で入門チュートリアルをしてから読んだほうが良いでしょう。全ページカラーで見やすく、解説も分かりやすいと思いますが、初音ミクでチュートリアルをしたい方や、体験版を3ヶ月ほど延長したい方でない限りは、他の2冊のほうをお勧めします。

  • レビュー対象商品: 公式Live2D Cubism モデリング&アニメーション (単行本)

    ムヒュル

    チャプター2に関しては公式ホームページでやってることが同じで、オブジェクトの親子関係などについては公式ホームページで理解したほうがいいでしょう。それによってチャプター3の書いてあることも入りやすいと思います。また教材サンプルがしっかりしているので、解析しながら本とてらし合わせると、とても解りやすいです。だから正直この本から入るよりも、公式ホームページである程度、動画を見てからやったほうがいいと思います。またチャプター3で、よく解らないテクスチャがありますが、それについてもしっかりと説明されており、画像付きでとても解りやすかったです。インターフェイスについては、最高の本だと思います。ただ88ページの下絵の反転の部分については、これ理解できる人とできない人がいるし、きちんとして欲しいです。それと面の切り方ですが3Dモデラーとしてやっている僕としては、もうちょっと説明して欲しいと思います。面割りのが3Dと違いめちゃくちゃだったので。ポリゴン知らない人ならこの時点でつまづきます・・・。そのため、評価を3にしました。最後にインターフェイスを勉強するなら構わないですが、、最低でもフォトショップで絵を描ける人、イラストレータ、saiなど使える人じゃないとただの使い方で終わってしまいます。

すべての3レビューを表示