発売日 2014年09月13日(土)

Webデザイン・コミュニケーションの教科書

著者名:株式会社ツクロア 秋葉秀樹/秋葉ちひろ(著者)

¥2,400(税別)

ISBN:
978-4-7973-7622-7
サイズ:
B5変/フルカラー
ページ数:
194
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・株式会社ツクロア 秋葉秀樹/秋葉ちひろ

株式会社ツクロア
http://tuqulore.com/
「人と機械の関係をデザインする」をコンセプトに、見た目はもとよりアプリの機能面を重視したデザインを得意とするデザイン会社。各種事業におけるモバイルサービスのデザインを行う。某国産スマートフォンにプリインストールされている基本アプリのUIデザインを多数手がけ、テレビ局とともに番組を盛り上げるためのWebサイトやアプリの企画提案・制作への参加や、某大手銀行や大手カメラメーカーの公式スマートフォンアプリデザインなど、多くの制作実績がある。

秋葉 秀樹 (あきば ひでき)
株式会社ツクロア 代表取締役/デザイナー、筑波大学非常勤講師。グラフィック/Webフロントエンド全般/Flash/3DCGと、幅広くデザインに携わる。おもな作品は、海遊館やサンシャイン水族館とコラボしたAndroid/iPhoneアプリ「Ikesu」。NFC技術を世界で初めて水族館に導入し、魚をスマートフォン内に持ち帰られるユーザー体験を開発・提供、集客に貢献。著作実績に『Firefox OSアプリ開発ガイド』(リックテレコム、共著)など多数。
個人ブログ:http://akibahideki.com/blog/
Facebook:https://www.facebook.com/Hidetaro7
Twitter:https://twitter.com/Hidetaro7


秋葉 ちひろ (あきば ちひろ)
株式会社ツクロア デザイナー/アートディレクターWebサイトだけでなく、スマートフォンアプリから業務アプリ、ハードウェアのインターフェース設計・デザイン・動きの実装まで、デザインワークに関する全工程を統括。制作からコンサルティングまでを幅広く請け負う。デザインや実装に関する講演や執筆、寄稿などの実績も多数。技術にとらわれず体験からデザインを考えるコミュニティ「デザイナーズハック」を運営。著作実績に、『Effective Android』(インプレスジャパン)、『Firefox OSアプリ開発ガイド』(リックテレコム)、『CSS3 デザインプロフェッショナルガイド』(マイナビ、いずれも共著)などがある。
Facebook:https://www.facebook.com/toooommmmmmmmy
Twitter:https://twitter.com/tommmmy

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • プロジェクト全体の調整を任とするPMやディレクターには是非読んでもらいたい良書

    5.0
    Amazon Customer

    クライアントとのコミュニケーションも、エンジニア、プログラマー、デザイナーといった制作陣内部のコミュニケーションも、最初からお互いの領分を尊重し擦り合わせる事で、致命傷になる前に手当て出来る。専門バカにならずに、エンドユーザーのUXを考えて最善の案を出すという軸を作ればブレないという事。Webサイト、サービス、アプリ全てに通ずる制作プロセスの要諦を押さえた良書。プロジェクト全体の調整を任とするPMやディレクターには是非読んでもらいたい。

  • 5.0
    Amazonのお客様

    私は筆者に出会うまでデザイナーの仕事というのは絵を描いたり何かを綺麗に整えたりするものだと思っていました。しかし筆者の話を聞くうちに、本当のデザイナーの仕事とはそういった上辺だけのものではなく根本的な問題をユーザー目線で解決しようとするものだということを教わりました。そんな筆者の思いがたっぷり詰まった本でした、たくさんのデザイナーの方、そしてデザイナーと仕事で関わる方に読んでもらいたい本です。出版おめでとうございます。

  • 初心者向きでした

    3.0
    amazonカスタマー

    何か素晴らしいことがかいてあるのかと期待して購入したが、普通に社会人をしていれば、当たりまえのことがかかれていました。思っていたことをを再認識しただけ。この手の本は、みんなそう。中堅以上のスキル者をうならせる内容ではない。

すべての8レビューを表示

  • riko

    前半は、人とのコミュニケーションの取り方についての説明が。クライアントとのヒアリングの仕方などは昔も今もそれほど変わらないため、参考になる部分が沢山見られた。一方で、後半は例がトレンドから少し遅れたものだが、基本的なところの説明がきちんとされているため、振り返りとして読むにはちょうどよい内容。 続きを読む

  • kaorike

    webデザインするときも日常会話と同じようにコミュニケーションを意識する。ユーザーが使用する流れ、機能の流れ。ユーザー、クライアント、制作者。紙とwebの違い。なぜ必要、どんなふうに見せたい、どう見られたいを話し合う。 続きを読む

  • Yuko2

    JSONファイル、Javascriptの勉強にもなった。 memo: jquery.cookie 、spin.js 続きを読む

すべてのレビューを読む