発売日 2014年06月13日(金)

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア2

著者名:大森藤ノ(著者) はいむらきよたか(イラスト)

¥610(税別)

ISBN:
978-4-7973-7716-3
サイズ:
文庫
ページ数:
312
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・大森藤ノ

イラスト・はいむらきよたか

Twitter

Unable to load Tweets

  • θ(シータ)

    「『アリア』ーーーその名前をどこで!?」アイズって無口で無表情だから何を思ってるのか分からないけど本当は心の中で色々思ってる事が今巻でよく分かった。本編では強くなりたいと願ってるだけだけど外伝だとその理由も書いてあるからいいしアイズの過去が少しずつ明らかになってきてるからさらにいい!後、内容は殺人事件や怪物祭の騒動の謎の痕跡などでシリアスっぽいけどしっかり作ってあるので苦もなく読めるね。ベル君が使っていた黒大剣の謎も解けたし最後はまさかのアレで終わってとても良かった!w星5つ【⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️】 続きを読む

  • チェシャ猫

    アイズがこの世界でぶっちぎりで強いかと思いきや、この刊でもっと強い人が3人(神様除く)現れた・・・・。団長そんなに強いのね。アイズの強さへの渇望と葛藤が続きます。本編では出てきてないギルドを支配するウラヌスやら謎の暗殺者が出てきて、伏線が盛り沢山です。今回はベルくんへの膝枕までで終了。 続きを読む

  • ありふれた職業で世界西郷

    怪物祭の騒動で壊した武器の代金返済のため、ダンジョンへ探索に行く【ロキ・ファミリア】一行。途中、立ち寄った宿で殺人事件に巻き込まれたことで事態は思わぬ展開を見せ……な、『ダンまち』外伝の第2巻。アイズが本編のベル以上に努力と根性していました。アイズの過去を知る謎の女、胎児が入った緑色の球体、アイズたちの行く先々で現れる食人花など、謎が謎を呼び息をもつかせぬ展開でした。神々の腹の探り合いも読みごたえ抜群です。そんな修羅場のあとに、本編のダンジョンでの膝枕があったのかと思うとなんだか微笑ましく思えてきますね。 続きを読む

すべてのレビューを読む