発売日 2014年11月19日(水)

デザイナーのためのプロの制作術が身につく Webディレクションの教科書

著者名:NPO法人クリエイター育成協会 高田 信宏、池田 真知子、松野尾 絢三、藤井 梨恵、前田 絵里(著者)

¥2,300(税別)

ISBN:
978-4-7973-7728-6
サイズ:
B5変/フルカラー
ページ数:
214
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・NPO法人クリエイター育成協会 高田 信宏、池田 真知子、松野尾 絢三、藤井 梨恵、前田 絵里

高田 信宏 (たかだ のぶひろ)
NPO法人クリエイター育成協会理事/東京マネージャー。Webディレクター、デザイナー、講師。
1982年東京都生まれ。東海大学政治経済学部卒。今後のWeb業界ではデザインとマーケティングの両極からのスキルが必要になると考え、その視点から育成を担う教育企業に転身。
30歳を区切りにフリーランスとして活動を行う中、クリエイター育成協会と出会い、現在活動中。2013年JWSDA講座開発メンバー就任。

池田 真知子 (いけだ まちこ)
NPO法人クリエイター育成協会理事、合同会社ワイヤーフレームズ役員。Webディレクター、デザイナー。
1980年滋賀県生まれ。嵯峨芸術短期大学卒。2012年、松野尾絢三、藤井梨恵とともに合同会社ワイヤーフレームズを設立。クリエイター育成協会が運営するコワーキングスペース「coto」の管理人と、同協会の事務所がある京都市下京区の住民たちと地域密着型インターネット動画サイト「下京ねっとTV」を運営。

松野尾 絢三 (まつのお じゅんぞう)
NPO法人クリエイター育成協会理事、合同会社ワイヤーフレームズ代表。Webデザインスクールの講師を経て、クリエイター育成協会の設立に携わる。現在は開発系を中心にディレクターおよびフロントエンドエンジニアとして案件に従事。

藤井 梨恵 (ふじい りえ)
NPO法人クリエイター育成協会監査、合同会社ワイヤーフレームズ役員。
1979年奈良県生まれ。京都産業大学外国学部卒業。約5年間不動産会社に勤務の後、2006年にデザイン業界にシフト。2011年、コミュニケーション力を活かしディレクターとして大阪のWeb制作会社へ。

前田 絵里 (まえだ えり)
NPO法人クリエイター育成協会理事/教務。1978年大阪府生まれ。神戸芸術工科大学芸術工学部卒業。2008年からECサイト運営、Web業界へかかわりはじめる。2012年クリエイター育成協会と出会う。現在同協会にて教務部門、デザイナーとして従事。

NPO法人 法人クリエイター育成協会
http://cra.jp
2008年発足、2012年法人格取得。Webデザイナー、Webディレクター、Webプログラマー、Webマーケターの育成を中心に、求職者への技術支援や、経営者、ホームページ担当者に向けた法人セミナーを、京都と東京を中心に開催。大学、専門学校、PCスクールにて講義を行うほか、企業とのタイアップやスクールも随時開講。

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • WEBデザイナーには到底お勧めできない

    3.0
    Zorro

    「ディレクション」という言葉の定義って人によってまちまちで良くトラブルになりますが、こういう本があるとそういうリスクが回避できそうですね。お客様にも目を通していただきたい本です。

  • 5.0
    プログラム初心者

    WEBサイトの制作上、クライアントとのやり取りで時々おこる「困ったな」を数値化・分類して、タイプに合わせた制作の進め方が詳しく書かれた本です。なんとく直観的に行っていた事に、新たな発見”気づき”を得られる内容でした。この本は、WEB制作に限らず、クライアントの意見やイメージをすり合わせが必要な場合どんな業種にでも対応できるバイブル本です

  • 制作側の視点でとても参考になる本でした。

    5.0
    タイコ

すべての34レビューを表示

  • s

    お客さんとの関わりあい方をタイプ別に。事例集としては微妙か。読み物として○。むしろクライアントにWEB屋さんの考え方を伝えるのに読んでもらうのがいいか。コミュニケーション万全にしたうえで。 続きを読む

  • newyorker

    webデザイナー(初心者)向けに書かれた良書。分かりやすく、クライアント別に書かれており、クライアント側にも参考になる情報が多い。 続きを読む

  • 海老庵

    プロのウェブデザイナーになったばかりの人達が、ディレクターが何をやっていて何を意図して指示してくるのかを理解して仕事の質を上げる為に読むと効果ありそう。現役ディレクターにとっても、仕事の流れを整理して再構築するのにも適している。ディレクションはマーケティングと直結されていて、サイトを制作する前にどれだけ顧客の価値と利益を考慮してプランニングする必要があるということを、顧客タイプ別に念入りに解説してある。ヒアリングシート始め、付録のツールも便利に使えそう。隅から隅まで念入りに読む価値があった。 続きを読む

すべてのレビューを読む