発売日 2015年04月18日(土)

基礎からのWordPress 改訂版

著者名:高橋 のり(著者)

¥3,180(税別)

ISBN:
978-4-7973-8309-6
サイズ:
B5変/フルカラー
ページ数:
440
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・高橋 のり

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • 無駄!

    2.0
    あいうえお

    先ずは、文書の内容はHPのほうが理解しやすい。DLデータは、UP出来ない。つまり、使えない。サンプルを使って理解していくのに、サンプルが使えない。

  • 3.0
    けろろ

    現在、導入部分でこの本通りに実際の開発環境を整えるに辺りwindowsユーザーの方は致命的レベルの仕様変更があります。誰でも簡単に使えるのが売りの仮想サーバーソフトXAMMPを用いて開発環境を整えるのですが、昨年から仕様変更で非常に設定がややこしくなっており、ここらで投げる人が多いんじゃないかな、と。あとこのソフト、セキュリティ対策やその取り扱いが必須なのですがこれに関する注意や指摘が何もないのも??まあ分からなきゃ別環境なり、もしくは使わなくても作れるんですが。記載をちょっと変えたほうが良いんじゃないかなー。

  • さっぱり分からんかった~自らのレベルに応じた本選びが大事、再挑戦予定

    5.0
    鴨川明

    老化防止のため、サーティファイWEBクリエイター能力認定試験(HTML5)エキスパート及びPHP5技術者認定初級試験にほぼ満点で一発合格した昔のSEです。今回は「WordPressのマスター」を期して本書を第一冊目に購入しました。WindowsXP中古ノートのXamppにWordPressをインストールしたまでは良かったものの、読むにつれ、テンプレートタグが続出し、これはいったい何をする関数なのか、WordPress自体を知らぬ自分にはさっぱり分からんかったので、途中放棄しました。本書はWordPressの経験者が見るべき本ですな。なかなか親切かつ詳細に書かれており、分かる人が読めばきっと有用と思われますが、自分の場合は選択ミス、つまり早過ぎました。そこで、Amazonに「WordPressレッスンブック」を注文し直し、打鍵しながらの通読をオフライン環境のため苦労しながら2回終了しました。さらに現在、これも自分には難解ですが「WordPressユーザーのためのPHP入門」を打鍵しながら通読中で、この後は「WordPressデザインブック」とたて続けにAmazonから購入したテキストを打鍵読みしようと思います。そしてWordPressがどんなものか少しは理解できたところで、もう一度、この「基礎からのWordPress」に再挑戦したいと考えております。

すべての16レビューを表示

  • キクリン

    あまり良くない。素人向けですが、知識がバラバラ、結局素人はわからない、プロは読む必要がない。 続きを読む

  • 氷室

    かなり分厚く大体のことが網羅されているので辞書的な使い方が良さそう 続きを読む

  • 奥村健吾

    とても勉強になります。 あと2,3週はしたいなと思いました。 続きを読む

すべてのレビューを読む