SBクリエイティブ

デジタルで描く!「刀剣+ポーズ」イラスト真剣講座

夏生:著者

キャラクターに命を吹き込む、動き・表情・シーンの秘伝技

絵師に学ぶ、刀と人物の「魅せる」描き方

「イキイキとした、ダイナミックな動きのあるポーズ」「一枚のイラストだけでキャラの特徴を最大限にアピールできる、顔やカラダの表情」など、刀を持ったキャラクターを活かすための描き方テクニックを中心に、線画が映える着色・加工や、パースを効かせてドラマチックに描くシーンのコツなど、絵師が経験で培ってきた各種ノウハウを1冊にまとめました。

■目次:
Part1 キホンの描き方
ラフ/下書き/線画/下塗り/影の塗り/ハイライトの塗り/加工/仕上げ/まとめ

Part2 ポーズの描き方
顔・頭を魅せるポーズ/手や指の動きを魅せるポーズ/脚・足の動きを魅せるポーズ/コントラポストとひねりで魅せるポーズ/服や装飾品で動きを魅せる/刀の持ち方と構え/「刀」を主体に魅せる/「キャラクター」を主体に魅せる/子供のポーズ/若者のポーズ/大人のポーズ/老人のポーズ

Part3 刀の描き方
短刀/脇差/打刀/太刀/大太刀/槍/薙刀/「作例」からポーズを作る方法

Part4 シーンの描き方
稽古/茶室/軒下/昼/夕方・夜/風・雨/火・水/土埃舞う/歩兵/騎兵/市中見回り/雪・桜/カバーイラストのメイキング

定価:2,178円(本体1,980円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2015年8月29日(土)
  • ISBN:978-4-7973-8441-3
  • サイズ:B5/フルカラー
  • ページ数:168
  • 付録:-
夏生の「キホンの描き方」を教えます。

キャラクターの「キホンの描き方」を紹介します。手順に沿って「ラフ」「下書き」「線画」「下塗り」「影の塗り」「ハイライトの塗り」「加工」「仕上げ」をおっていきます。キホンの考え方とテクニックがしっかりとつかめます。

  • イキイキとした躍動感のある絵を描くために。

    キャラを魅せるために押さえておきたいポーズの描き方を紹介します。何を一番注目させたいかによる考え方の違いやテクニックをまとめました。年齢による体型やポーズの違いも紹介しています。

  • キャラのための刀剣の知識。

    刀剣を持ったキャラクターを描くために知っておきたい刀剣の基礎知識です。刀剣を振るうポーズの作例も充実させました。

  • ドラマチックなシーンのコツ。

    刀剣を持ったキャラクターに合うシーンのアイデアを多数のイラストとともに紹介します。構図の考え方やデジタル加工のワザなどを取り上げます。

夏生の「キホンの描き方」を教えます。

キャラクターの「キホンの描き方」を紹介します。手順に沿って「ラフ」「下書き」「線画」「下塗り」「影の塗り」「ハイライトの塗り」「加工」「仕上げ」をおっていきます。キホンの考え方とテクニックがしっかりとつかめます。

イキイキとした躍動感のある絵を描くために。

キャラを魅せるために押さえておきたいポーズの描き方を紹介します。何を一番注目させたいかによる考え方の違いやテクニックをまとめました。年齢による体型やポーズの違いも紹介しています。

キャラのための刀剣の知識。

刀剣を持ったキャラクターを描くために知っておきたい刀剣の基礎知識です。刀剣を振るうポーズの作例も充実させました。

ドラマチックなシーンのコツ。

刀剣を持ったキャラクターに合うシーンのアイデアを多数のイラストとともに紹介します。構図の考え方やデジタル加工のワザなどを取り上げます。

著者紹介

夏生(なつお)
ソーシャルゲームのキャラクターデザイン、ライトノベルのイラストなどで活躍するイラストレーター。

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る