発売日 2016年10月15日(土)

百億の金貨と転生者

著者名:美高ヒロ(著者) 霜降(イラスト)

¥610(税別)

ISBN:
978-4-7973-8522-9
サイズ:
文庫
ページ数:
304
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・美高ヒロ

イラスト・霜降

『百億の金貨と転生者』で第7回GA文庫大賞《優秀賞》受賞。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 読むのに疲れた

    3.0
    ごんた

    内容的には悪くはなさそうですが、なぜか読むのに疲れてしまい、途中で断念してしまいました。

  • 3.0
    ポロロッカ

    死後に転生したゲームの世界が舞台となり,いわゆる無双系の話なのかと思いきや,施設はもちろん生活まで,一つの国家とも呼ばれる巨大列車を中心にした世界設定や,やや意外な方向に動く中盤など,その様子にいろいろな楽しさを見せてくれる一冊です.また,一人の少女を巡る後悔と贖罪の物語を軸に,二転三転する話の回し方も巧く,大きな失望を見せておいてのどんでん返しは,それ自体は半ばお約束ではあるものの,序盤に見せた何気ない世界の仕組みをスッと交え,気持ち良く畳まれた印象を受けます.このほか,バトルは場面と見せ場を絞り,ダラダラ引っ張ることなく描かれており,数年前から繋がるエピソードを束ね,ケリを付ける役割としてもうまく効いています.反面,派手で賑やかなバトルを多く見たい方には少しばかり物足りないかもしれません.一方,主人公の物語は終わっておらず,世界の謎や研究の存在もほのめかされるなど,さらなる広がりを期待させる要素も残されており,できれば次も読んでみたい作品です

  • レビュー対象商品: 百億の金貨と転生者 (GA文庫) (文庫)

    Amazon カスタマー

    主人公はキ◯トを彷彿とさせるような人物ですが、それが気にならないほど内容が面白かった。何か大事な目標があって、そこに向かって進んでいく物語が好きな人におすすめです。

すべての3レビューを表示

  • HANA

    死後、ゲームのような世界で過ごしその結果が転生に関わる世界でトップレベルの主人公とそれに関係する人たちの話。ひとつひとつの設定が面白かっただけにせっかくの設定同士がそこまで絡んでいなかったのがもったいないとは思ったけれど、面白かった。 続きを読む

  • 真白優樹

    金貨が全てを左右する世界で、少年が転生目指して戦う物語。―――願いと欲を乗せて、今日も列車はひた走る。何とまあ面白い事か。最近の受賞作の中では一番なのではないか。銀河鉄道的な風が吹く、金貨が全てを左右する欲に塗れた世界で最強の装備を携えた少年は戦い続ける。昨今の無双系の作品に新たな一石を投じ新たな風を呼び込む、それがこの物語であると感じる。全体的には世界観が既に完成レベルで作りこまれており、今後はこの世界を如何に発展させていけるかが鍵となるのではないだろうか。その先を楽しみにしたい。 次巻も楽しみである。 続きを読む

  • Ozymandias

    銀河鉄道とかコンボとかステータスアイテム依存とか決闘とか色々設定あるのにあんま活かせてなかった感が。銀河鉄道は最後でちょっと回収したけど、コンボとかほぼ死に設定では。あと無茶な決闘がありなら資産家から決闘で資産奪いまくればいいんじゃね?って気がした。 続きを読む

すべてのレビューを読む