発売日 2016年10月15日(土)

アキハバラ∧デンパトウ

著者名:藍上陸(著者) れい亜(イラスト)

¥630(税別)

ISBN:
978-4-7973-8540-3
サイズ:
文庫
ページ数:
336
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・藍上陸

イラスト・れい亜

1985年群馬県生まれ。
2006年、集英社スーパーダッシュ文庫より「ブール・ノアゼット」でデビュー。
ほか、TVアニメ化もされた「アキカン!」(集英社)等。

Twitter

  • 自由過ぎる登場人物、自由過ぎる文体。まさに「フリーダム」の見本のような作品。好き嫌いは明確に分かれるタイプの作品だが、個人的には「あり」

    4.0
    ヤボ夫

すべての1レビューを表示

  • たこやき

    読了後、WEB書店のサイトに書かれている粗筋を読んで、「こんな話だったのか!」と気づいた次第。主人公チロが、変な人々に振り回されている、というちょっとした事件が起きた、というのを繰り返し、最終的にちょっとバトル的な事件でまとめという形で物語性を全くと言っていいほど感じなかった。まぁ、各シーンではクスっと笑ったところとかはあるんだけどね。 続きを読む

  • HANA

    秋葉原を舞台にしたデンパな登場人物たちの話。勢いが凄かったのとセリフの使い方や転換時に記載されている記号などなど他には見れない新しい試みが良かった。変にフォント変えるよりこういう方が良い。 続きを読む

  • 真白優樹

    二回浪人し叔父から指令を受けアキバのマンションに移住した少年が電波な人々と出会い繰り広げる物語。―――その家には、奇天烈な者のみがいる。本文もキャラも間違いなく電波、相乗効果で凄まじい勢いと味を醸し出すこの物語、主人公が普通の人間で常識人な部分も隠し味のスパイスが如き良さを出している。リアルで等身大な彼が今後電波に感化されてどうなるのか。それも楽しみにすると気持ちよく読めるのではないだろうか。始まったばかりの新生活、果たしてこのマンションにはどれだけの電波な人がいるのだろうか。 次巻も楽しみである。 続きを読む

すべてのレビューを読む