発売日 2016年02月15日(月)

ゴブリンスレイヤー

著者名:蝸牛くも(著者) 神奈月昇(イラスト)

¥630(税別)

ISBN:
978-4-7973-8615-8
サイズ:
文庫
ページ数:
352
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・蝸牛くも

イラスト・神奈月昇

第7回GA文庫大賞(後期)に、「天下一蹴 氏真無用剣」を応募、最終選考作品に。
編集部より応募者である蝸牛くも氏に打診、本作でデビューが決定。

Twitter

最新の #メディア化 #コミック を、自遊空間 #太宰府 店で読もう!
#僕のヒーローアカデミア
#約束のネバーランド
#メイドインアビス
#虚構推理
#ダーウィンズゲーム
#ランウェイで笑って
#ゴブリンスレイヤー
#理系が恋に落ちたので証明してみた
#ヲタクに恋は難しい
#ハイキュー
#ゆるキャン

出来心で作っちゃったやつ←
曲:#スーパーヒーロー
アニメ:#炎炎ノ消防隊 #五等分の花嫁 #進撃の巨人 #とあるシリーズ #鬼滅の刃 #地縛少年花子くん #ゴブリンスレイヤー #ハイキュー #黒子のバスケ #ダンベル何キロ持てる #厨病激発ボーイ #はたらく細胞 #ドラえもん

【#ゴブリンスレイヤー 第7話】
圧巻だった。
演出も作画も、この作品の怖さをめちゃくちゃ引き立てて、一話で「これは人が陵辱されて死ぬアニメだ」って認識が植え付けられてるから、本当に死ぬんじゃないかって思ってめちゃくちゃハラハラしながら見れた。
挿入歌で静かに締めたのも良かった。

Load More...
  • θ(シータ)

    「……めんなさい……ごめ、なさい……ごめんなさい、ごめんなさい……っ!」ラノベ界初のやる夫スレ発の書籍化作品。手段を選ばず、手間を惜しまず、ゴブリンを退治していく。これはそんなゴブリンへの執念を燃やしている男の物語である。ただゴブリンを殺していく物語かな?と思っていましたが想像以上にハードでシビアな物語でしたね。作中のゴブリンに敗北した冒険者の扱いの酷さといえばもう…筆舌に尽くし難いです。(特に女性冒険者)しかし、この容赦のないえげつなさこそが本作における魅力の一つなのでしょう。星四つ【⭐️⭐️⭐️⭐️】 続きを読む

  • ヨシキ

    【電子書籍】9月最後の読了作品。アニメ、漫画ときて、Bookwalkerのキャンペーンを機会に文庫へ。映像化したものよりも、情景や心情の描写があっさり目なんですね。大変面白く読みました。引き続き読み進めたいです。 続きを読む

  • シータ

    本当にダークファンタジーでしたわ。ゴブリン倒すことに凄い執念を燃やしているゴブリンスレイヤー。そんな彼でも条件次第ではゴブリンに勝てないこともあり、単純な俺TUEEEモノではないですね。人間とゴブリンの生死を賭けている描写がリアリティあってとても面白かったです。 続きを読む

すべてのレビューを読む