発売日 2016年05月14日(土)

マンガを読めるおれが世界最強 ~嫁達と過ごす気ままな生活~

著者名:三木なずな(著者) わたあめ(イラスト)

¥1,200(税別)

ISBN:
978-4-7973-8733-9
サイズ:
B6/1色
ページ数:
328
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・三木なずな

『チェリッシュ! 妹が俺を愛しているどころか年上になった』で集英社スーパーダッシュ文庫よりデビュー。 小説投稿webサイト「小説家になろう」にて精力的に作品を連載している。 代表作に『くじ引き特賞:無双ハーレム権』(GA文庫)、『レベル1だけどユニークスキルで最強です』(講談社Kラノベブックス) 『善人おっさん、生まれ変わったらSSSランク人生が確定した』(ダッシュエックス文庫)など。

イラスト・わたあめ

Twitter

Unable to load Tweets

  • 子供主人公に幼な妻

    2.0
    味噌煮込みズボン

    主人公は8歳の子供なのに嫁が居て、なんと年齢が6歳の幼な妻です。そういうのを4回繰り返してロリ妻が4人に増えます。別に結婚しなくても居候で共同生活とか、そういうのでいいんじゃないかと思いました。主人公も嫁たちも子供のままお話は進んでいくので、劇中で10年くらい時間経過させといたら良かったのになぁと思います。題名に最強とありますが、まあひっそり復活した魔王をあっさり倒しちゃったりしますが、戦闘は少ないです。漫画を読んで魔法を覚えて、日常の中で魔法を使う話が多めです。この作品は書籍は4巻で完結だそうですが、web版の方は続いていて現時点では未完です。

  • 読みやすい Amazonで購入 レビュー対象商品: マンガを読めるおれが世界最強 ~嫁達と過ごす気ままな生活~ (GAノベル) (Kindle版)

    Sturm

    1章1章が手頃な長さで読みやすい。(1章3分位でしょうか)内容も軽くて、1章読み切りで、手軽です。

  • レビュー対象商品: マンガを読めるおれが世界最強 ~嫁達と過ごす気ままな生活~ (GAノベル) (単行本)

    コーキ

    書店にて表紙の可愛さに惹かれて購入しました。とにかく文章量が少なすぎますね。~だった、~なのか等の表現が多すぎて面白みも少なく正直読むのが辛かったですね。何か文章に変な違和感を感じながら読み進めていきなんとか読み終えたところであとがきに筆者は台湾人と書いてありました。あ〜なるほどなと。この違和感の正体はこれのせいだなと思いましたね。文章が薄すぎて300ページ読むのに1時間もかかりませんでしたよ。この作品に1000円以上も払うのは止めた方が懸命です。次巻を購入することはないでしょう。

すべての6レビューを表示

  • ラノベの王女様

    「この世界の人間はマンガ一冊の読破に一年かかるけど、おれは一時間で読み終わるぜ!宮廷魔術師なのに二十個しか魔法が使えないの?おれは千個超えてるぜ?超ぬるいんですけどぉおおおおおおおお!」という主人公像の背後には、「一家揃って中国語と日本語を話せるバイリンガルで、弟はプロ野球選手、両親揃って大学教授」という、文化資本に恵まれまくった三木なずな先生の家庭環境が反映されてるのかもしれないわね。とにかく展開があっさりとした作品で、「おれは、千の魔法で応戦した」だけで魔王戦が終わっちゃうほど!これがずっと続くわ。 続きを読む

  • nawade

    ★☆☆☆☆ Web版未読。転生した先の異世界は、魔導書を読めば魔法を覚えられる世界で魔導書の内容が漫画なのでスラスラ読めるオレ最強な異世界界スローライフ小説。なんで魔導書の内容が漫画で主人公以外が解読に苦労しているのかよくわからない。その他もツッコミどころが多い内容。文章的にも説明不足な箇所もあったりして、単純な内容の割には混乱を招いた箇所もあった。基本、新たな魔法の効果を試したり、困ったことがあったら魔法で解決のショートストーリーが繰り返され、1巻にしてマンネリ感が漂っている。 続きを読む

  • 柳なつき

    小説『マンガを読めるおれが世界最強 嫁達と過ごす気ままな生活』再読。ほわんほわんしてかわいらしい表紙の通りの、ゆったりとして気ままな異世界での生活、しかもその根拠が「マンガを読める」ことなのだから! その世界のひとたちはマンガがなぜだかほとんど読めなくて、だからつよくなれる。 続きを読む

すべてのレビューを読む