発売日 2016年09月15日(木)

りゅうおうのおしごと!4 ドラマCD付き限定特装版

著者名:白鳥士郎(著者) しらび(イラスト)

¥2,200(税別)

ISBN:
978-4-7973-8819-0
サイズ:
文庫
ページ数:
320
付録・付属:
CD-ROM

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・白鳥士郎

イラスト・しらび

白鳥士郎(しらとりしろう)
GA文庫より『らじかるエレメンツ』でデビュー。
代表作として『のうりん』シリーズ(GA文庫)など

Twitter

Unable to load Tweets

  • ドラマCD良かったです

    5.0
    テン

    作品自体は良かったのは言わずもがななので、割愛。ドラマCDのレビューをします。まずキャスト。ん?と違和感を感じる所がありましたが、概ね良かったと思います。八一の声優が少し違和感を感じましたが、他のキャラは良かったです。あい、銀子、天衣も可愛かったですし、桂香さんの声に限ってはベストチョイスだと思います。

  • 4.0
    Amazon Customer

    対局の見せ場では、まずコマの動きが最初に書かれ、それに対する状況説明が先生ならではの分かりやすくも熱い文章でなされるわけなんですが、コマの動かし方のルール程度の知識しかない自分にとっては、素直にそれを読み取れません。これがアクションだったりするなら、その情景を頭の中に思い描くのは比較的容易なのですが、いかんせん見た目が地味なコマの動き。プロ棋士監修ですし、見る人が見れば「コレはっ!」という、非常に熱い内容なんでしょうが、「神の一手」などをきちんとは理解できない自分が凄くもどかしくなります。久々に、読む努力をしたくなる一冊でした。あ、ドラマCDは安定のロリでした。ところで次巻、JS研出ますよね?

すべての2レビューを表示

  • わたー

    ★★★★★こちらにはドラマCDの感想を。この価格帯の特典CDにはあるまじき45分弱という長尺に、小学生たちの魅力が余すところなく詰まっていて非常によかった。今回からドラマCDに参戦した桂香さん役のかやのんもキャラの印象通りの声だったので、さらによかった。そして、ボーナストラックのシャル語講座にすっかりやられてしまった。まさに天使。 続きを読む

  • サケ太

    本当に面白い作品。最大女流棋戦。マイナビ女子オープン開戦。挑むのはあい、天衣、桂香の三人。竜王のロリぶり全国配信。《永遠の女王》釈迦堂里奈。《捌きのイカヅチ》祭神雷。強敵たちの登場。八一さんやっぱモテモテっすよね。今回も熱過ぎる棋戦。プロの世界に飛び込んだ先は更なる地獄か。それでも好きなものは好きで、諦めきれない。そのためにしがみつく。鹿路庭珠代さんいいキャラしてるなぁ。そして、現れる名人。その恐ろしい強さ。次は対名人。非常に楽しみ。 続きを読む

  • 天涯

    あいと天衣と桂香さんが、東京でマイナビ女流棋戦に参戦。女流名跡と、女流帝位がいよいよ登場。二人とも良いキャラだった。釈迦堂名跡は歩夢の師匠ということで、もっと中二っぽい感じを予想していたが、しっかりとした考えを持った女性。雷は病んでるが、こういうキャラは好き。たまよん(巨乳)もナイスキャラ。サークラの姫みたいな感じかと思いきや、熱いものを持っている。女流棋士の苦悩。竜王戦の挑戦者もいよいよ決まる。次巻も期待。 続きを読む

すべてのレビューを読む