発売日 2017年03月15日(水)

会社でExcelを使うということ。
会社特有の表の仕組みがわかれば業務が見えてくる

著者名:日花 弘子、尾崎 裕子(著者) 杉田比呂美(イラスト)

¥1,400(税別)

ISBN:
978-4-7973-9054-4
サイズ:
A5/フルカラー
ページ数:
248
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・日花 弘子、尾崎 裕子

イラスト・杉田比呂美

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • よりより

    5.0
    Amazon カスタマー

    Excelの機能でどのように使うのかと考えていた事が、明確に分かりました。時々思い出して、また読んでみたいです。

すべての1レビューを表示

  • Totoro

    読了。オフィス発エクセルの使い方について学ばせていただきました。初めにエクセルとは「マイクロソフトがWindows、macOS、iOSおよびAndroid向けに開発・販売している表計算ソフトである。」とWikiで紹介されておりました。このソフトがあれば、事務作業とか資料作成とかデタ整理とか簡単に遂行でき、更に関数を知っておけば、無駄なく漏れなく手際良く仕事は完了されました。今後もこういう流れでエクセルを上達させていきたいです。 続きを読む

  • 水松

    基礎的な機能を一通り学んでから読むと、応用の仕方が学べて困った時に役立つ良書だと感じました。 続きを読む

  • キリル

    Excelが最も活躍する表を通してExcelの「入力」、「加工」、「出力」をどうすると効率的なのかについて解説しています。対象を会社で扱う表に限定することで、業務の観点から説明を見ることができるので具体的にとらえやすかったです。また、通常の説明書にみられる膨大な関数の説明を避け、関係する関数だけの説明に留めている点も工夫されているなぁと思いました。財務諸表は近寄りがたい感じですので、それらのどの表が優先順位度が高いのか、表のどこを押さえておけばよいのかを表の読み方として説明してくれていて参考になりました。 続きを読む

すべてのレビューを読む