発売日 2017年06月15日(木)

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語2

著者名:サトウとシオ(著者) 和狸ナオ(イラスト)

¥600(税別)

ISBN:
978-4-7973-9266-1
サイズ:
文庫
ページ数:
288
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・サトウとシオ

イラスト・和狸ナオ

第8回GA文庫大賞《優秀賞》を受賞し、本作にてデビュー。

Twitter

Unable to load Tweets

  • ネタ切れ。

    3.0
    Kindleのお客様

    文体が少し読みづらいです。世界観とかは好きですが、二巻にしてネタ切れを感じます。

  • 1.0
    etcet

    魔女をバカにしすぎだろいい加減にしろやっていいことと悪いことがある酷すぎる

  • 吉本新喜劇

    4.0
    吉秀

    ストーリーの稚拙さや設定の甘さなどをキャラの濃さと勢いだけで進めていく様は吉本新喜劇を少し感じさせられました。

すべての5レビューを表示

  • 岡本

    勘違いチート主人公の続編。ヒロインの一人の過去の因縁の相手が出てきたり、謎の黒幕っぽいのが出てきたりと展開し始めた2巻。どうせ主人公や村長が暴れて終了なのかなーとは思うものの、一体どうなるのか。次巻へ続く。 続きを読む

  • まりも

    士官候補生となったロイドが、ゴミと間違えてうっかり聖剣を引っこ抜いちゃうシリーズ第二弾。ストーキング女、OPP王女、理不尽人外ロリBBA、不憫な筋肉男。そりゃこんだけボケキャラがいたら、一人はツッコミ役がいないとね!な今回。リホがヒロインとしてツッコミとして大活躍し、コメディだけでなくシリアスも楽しめる内容となっていました。緩急つけて楽しませてくれるとか最高かよ。黒幕っぽいのも出てきたし、今後はドタバタ劇にプラスαで楽しめそう。ロイドの魅力もグングン上昇中なこの作品。これからも楽しみです 続きを読む

  • よっち

    ようやく士官候補生となり、魔術大会に向け特訓に励むロイド。しかし彼がゴミ拾いと騙されうっかり伝説の聖剣を抜いていたことで思わぬ展開を迎える第二弾。一般的基準から見たら規格外のロイドの力、勘違いが続いて思わぬ展開に向かうところは相変わらずで、女傭兵のリホの過去と因縁も絡んで始まる魔術大会。彼女の意外な一面が垣間見えてつつ、セレンのヤンデレっぷりも冴え渡っていましたが、独特のテンポで進む展開はじわじわと来る感じですね。新キャラも仲間に加わって、大筋としては物語もひとつの方向に向かっているのかな。続巻に期待。 続きを読む

すべてのレビューを読む