発売日 2019年08月09日(金)

ゴブリンスレイヤー外伝2 鍔鳴の太刀《ダイ・カタナ》 上

著者名:蝸牛くも(著者) lack(イラスト)

¥1,200(税別)

ISBN:
978-4-7973-9835-9
サイズ:
B6判
ページ数:
280
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・蝸牛くも

イラスト・lack

なんやかんやあって「ゴブリンスレイヤー」でデビュー。
GA文庫「ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン」シリーズも発売中。
GAノベル「天下一蹴 今川氏真無用剣」発売中。
全作品、コミカライズもスクウェア・エニックスにて展開中。
またグループSNE制作の「ゴブリンスレイヤーTRPG」も発売中。

Twitter

Unable to load Tweets

  • しまふくろう

    表紙が格好良くて購入。挿絵も格好良いのと可愛いのとだった。特に女戦士と従姉妹と女神官が可愛らしくて大変宜しい。そして迷宮のイラストがワイヤーフレームで吹き出した。これは確かに「古い時代」だなあ。 物語はゴブリンスレイヤーより前の時代に死の迷宮に挑んだ人達の話。剣の乙女さんの気弱な新人時代が新鮮で面白い。このパーティーは迷宮を踏破出来るのか、続きが楽しみ。 続きを読む

  • サケ太

    ゴブリンスレイヤー世界の過去の冒険が描かれた本作。シビアな世界はとても良い。ウィザードリーの話を直したものだが、このゲーム的な語りは好き。剣の乙女はこっから持ってきたのかと少し驚いた。彼らは如何にして英雄に成るのか。下巻が非常に気になる。 続きを読む

  • ぎゃぐれー

    本編がD&DだとしたらこっちはWizardry。本編同様に血なまぐさい展開がグッド。加えてこっちは敵がゴブリンじゃなくてもいいのでいろいろバラエティに富んだ展開が期待できる。初心者パーティだった“君”達が成長している感があまり感じられないことと、キャラクターが本編とかぶり気味なのが気になるところ。 続きを読む

すべてのレビューを読む

関連著者・監修者 商品

同じジャンルの商品