発売日 2019年03月15日(金)

ゴブリンスレイヤー10 ドラマCD付き限定特装版

著者名:蝸牛くも(著者) 神奈月昇(イラスト)

¥2,400(税別)

ISBN:
978-4-8156-0094-5
サイズ:
文庫
ページ数:
360
付録・付属:
音声CD

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・蝸牛くも

イラスト・神奈月昇

Twitter

Unable to load Tweets

  • 面白いのだがいつもとは方向性が違った。

    4.0
    Millefeuille

    扉絵の女神官の白が基調の清楚な神官服を見て、毎回コレが泥だの血で汚れていたら、優れた洗剤があっても落ちないだろうな、とくだらないことを思った。まさか洗濯に「浄化」を使うわけにもいくまい。不敬だろうし。小説の中身は通常版と変わらずだが、いつもの雰囲気こそあるが、知と技を尽くしたいつもの冒険譚ではなかった。と、書こうかと思ったのだが、「ゴブリン退治だけが、冒険ではない」と言われたら、まったくその通りですわね。降参!ただ、オールキャスト登場のごとく登場人物も場面の移り変わりも多く、それぞれの話は無関係では無いにしても強く繋がってもいないというような内容で、目移りして困ったので★-1にはさせていただいた。つまらないということは決してなかったのだが。CDドラマは45分程度の物語で…あ、これも登場人物は多かったですね(とくに女性が…)。ニヤニヤしながら聞いていました。…最近思うのだが、こういう書籍につくCD、何時から不織布の袋すら省かれるようになったんだろう?あー、最後の最後に。若い娘が葡萄踏みをするのは槍戦士よろしく眼福というか見に行きたい光景だと思うが、ネット上で去年だったかな、実際にはこんなだよ!とむさいおっさん共が葡萄踏みしている動画複数を教えてくれた方ありがとう。美しい見開きカラー絵を視野は捉えているが、脳裏にはバッチシ件の葡萄踏み姿がフラッシュバックされて、トラウマもんだよ!!

  • 5.0
    白米(しろこめ)

    ドラマCDはゴブリンスレイヤーオールスターといった感じですね。みんな、色々な所で色々やってるんだという話です。鍔鳴の太刀の仲間達についてちょろっと語られてるのもポイント。本編は1つ1つの線が複雑に絡み合ってるので、そういうのが苦手な人には難しかったでしょうね;;しかし、一文一文よく読めば、必ず疑問も紐解かれるでしょう。そして、冒険者ギルドに所属しないシャドウランナー達の話も語られます。彼らは一見自由です。しかし、自由にはいくつかのデメリットも存在します。礼儀を欠けませんし、騙して悪いがされる事もあります。失敗すれば依頼人に知らんぷりされて、無実の罪を着せられることも……。しかし、彼らにその事で文句を言える権利もないのです。……まあ、『シャドウラン』をプレイしたことがある人には今更すぎる説明ですね。新キャラ、葡萄尼僧も登場します。お楽しみに!

  • 読みやすいです

    5.0
    Amazon カスタマー

    アニメを見てから原作を読むようになったのですが、ゴブリンスレイヤーの勤勉さと男らしい寡黙な感じがカッコイイです。

すべての6レビューを表示

  • サケ太

    ゴブリンも出てくるけど、陰謀の解決メイン。ゴブリンたちもあの手この手と使ってくる。ゴブリンスレイヤーの冒険者以外のスキルも発揮される。やはり多芸。ドラマCD聴いてて思ったけど、各パーティーのリーダーたちが組んでいるのはなんだか好きだ。 続きを読む

  • ゴブ殺もついに10巻目。基本的にはゴブリンが出たのでゴブリンスレイヤーがゴブリンを殺す話なんだけど、今回は陰謀絡みでゴブリンスレイヤーがゴブリン以外のことで悩むことが多かった。噂の元は退治したのでまた元に戻ったのかな?なんやかんやで今回も面白かった。 続きを読む

すべてのレビューを読む

関連著者・監修者 商品

同じジャンルの商品