発売日 2020年01月11日(土)

失格紋の最強賢者11 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~

著者名:進行諸島(著者) 風花風花(イラスト)

¥1,200(税別)

ISBN:
978-4-8156-0508-7
サイズ:
B6判
ページ数:
248
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・進行諸島

著者:進行諸島(しんこうしょとう)

シンプルで誰もが楽しめる物語を綴る、気鋭の小説家。
「失格紋の最強賢者」ほか、「小説家になろう」掲載作品
「転生賢者の異世界ライフ」(GAノベル)も好評。

イラスト:風花風花(かざばなふうか)

小説やカードゲームなどで大活躍中の人気イラストレーター。
可愛いヒロインから精緻なものまで幅広く得意とし、実力には定評がある。
「失格紋の最強賢者」「エレメンタル・カウンセラー(電撃文庫)」など。

イラスト・風花風花

サポート情報

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

Twitter

Unable to load Tweets

  • 段々と初期の面白さが消えていっている

    3.0
    桃太郎

    しょうがないのかな。無理やり書いた感を感じた。文字数も短い。しょうがないけれども。初期の面白さが薄くなっていた。

  • WINWIN?

    2.0
    菌太郎

    以前、編集関係の仕事をしている友人に「最近の小説は無意味な会話がやたら多いよね……」と 言ったら「大いに意味はあるよ、’うん’とか’はい’の返事だけでも一行稼げるし、その前後に改行を入れたら 内容の薄いスカスカのページが出来るわけさ」「それを続けると200Pの内容で300Pの本が作れる」 「つまり、2冊分の文章量で3冊の本が発行出来て、儲けは1,5倍のウハウハよ♡」 「読者は読みやすいと喜ぶし、こっちは儲かるし、みんなが喜ぶプロの仕事」と言われました。喜ぶことなのでしょうか?

  • いい加減に終わった方が良い

    1.0
    Amazonで購入

    他の方も批判しているが、内容も陳腐になっており、スカスカ(内容と改行だらけで文字数が少ない)、落とし所を見失ってダラダラと惰性で書いているなろう作家にありがちな末期症状。編集もきちんと指導した方が良くね。

すべての11つのレビューを表示

  • fap

    魔法が引き起こす現象を科学的に説明することは難しい。 「特殊な加工」「特殊な魔法」「特殊な周波数」に行き着くからだ。 それ以上を書くためには根拠のある創作が必要である。 戦闘が前半で終わるのはまだしも、事後処理だけで後半を埋めたこともどうにもこうにも。 題材の膨らませ方や主人公の作戦などがことごとく浅い。 続きを読む

すべてのレビューを読む