発売日 2020年02月14日(金)

りゅうおうのおしごと!12

著者名:白鳥士郎(著者) しらび(イラスト)

¥650(税別)

ISBN:
978-4-8156-0533-9
サイズ:
文庫
ページ数:
400
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・白鳥士郎

イラスト・しらび

Twitter

【書籍入荷情報④】

☆稀有なオメガと石の上の花
☆FGOミステリー小説アンソロジーカルデアの事件簿 file.01
☆ゴブリンスレイヤー(12)特装版
☆りゅうおうのおしごと!(12)限定版

本日入荷しましたクマ‼️
ぜひお早めにお買い求めクマさい✨

#アニ熊本入荷

りゅうおうのおしごと12 限定版を買ってしまった、この表紙を見てから、いつの間にかカートの中に入れてしまった。まじ、尊くて、頓死しました(*゚▽゚*)
今までの中で、五本の指に入るレベルで可愛い
#りゅうおうのおしごと

Load More...
  • よっち

    四段(プロ)になれる者は2人だけという苛酷な戦場・奨励会三段リーグ。銀子・創多・鏡洲たちの熱き死闘が決着する第十二弾。いや二人のラブラブっぷりと対照的に不穏な弟子たちの決意からスタートした今回。新たなタイトルを目指す八一、予断を許さない奨励会三段リーグ終盤戦がそれぞれ描かれる中、それぞれのもがき苦しむ姿がとても印象的で、銀子が大丈夫か心配になる展開でしたけど、何というか愛の力は偉大でしたね(苦笑)八一もなんか凄いことになってるし、二人には幸せになって欲しいけど、これからどんな展開が待ってるんでしょうかね。 続きを読む

  • むっきゅー

    メッチャ面白かった。三段リーグ最終局面がもつれにもつれ、姉弟子、椚、鏡洲先輩など混戦状態になる。それぞれの視点で物語が描かれ、みんな勝ち上がって欲しいという気持ちにさせられる。だからこそ、誰かが必ず負ける事実が読者に叩きつけられる。これはキツイ。それでもやはり姉弟子の覚悟が凄い。これは涙なくしては読めないでしょう。平行して、八一のタイトル戦も進む。人間vsソフトという究極の戦いで見せた八一の圧倒的才能。でも、八一そして姉弟子の終盤を支えたのが、あいちゃんの読みの能力だったのが鳥肌たったわ。 続きを読む

  • 真白優樹

    銀子が孤独な戦いを続け、八一が最強の敵へ挑む。悲嘆と喜望溢れる三段リーグが終幕する今巻。―――誰かの夢を潰して前へ、それがどれほど辛くても己の胸の中の夢の為に。 天衣や鏡州、創多、そして八一。それぞれの夢がぶつかり合い、逃れえぬ敗北と勝利が訪れる。誰かの涙があり、誰かの歓びがある。ここまで高められてきた熱さがここに結実し、夢を踏み潰した者達が更なる修羅道へと進む今巻。見逃すな、彼等の夢。心に刻め、彼等の雄姿。もう最高としか言いようのない今巻。是非貴方も心に刻んでほしい。 次巻はいつになるだろうか。 続きを読む

すべてのレビューを読む