SBクリエイティブ

砂漠の国の雨降らし姫 ~前世で処刑された魔法使いは農家の娘になりました~

守雨:著者 / さんど:イラスト

雨に愛された不思議な少女の恋と成長の物語

「小説家になろう」で話題の物語を大幅に加筆修正。
特典の新エピソードも掲載します!

アレシアは『眠っている時に雨を降らせる力』を持っている。
両親はそんなアレシアを守るために大変な努力をして娘の力を隠していた。
ある日、アレシアは自分の前世での記憶が甦る。アレシアは昔、水系魔法に秀でた魔法使いアウーラだった。国のために前線で戦い、国王との婚姻も決まっていた。しかし、謀略による冤罪で二十三歳の時に処刑されてしまう。
そんな前世だったからこそ、今世では名誉や地位よりも平凡で穏やかな暮らしを守りたい、誰かの役に立ちたいと願う。
眠ると雨を降らせる女の子アレシアが前世での後悔を踏まえて人に優しく前向きに生きていくお話です。

定価:1,320円(本体1,200円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2022年5月13日(金)
  • ISBN:978-4-8156-1394-5
  • サイズ:B6判
  • ページ数:272
  • 付録:-
アレシア

「早く大人になりたい」

 14歳。
 眠ると雨を降らせる、不思議な力を持った少女。
 知的で温和、努力家、穏やかな性格。

アル

「今日はとても世話になったね」

 18歳。
 王国の兵士。責任感の強く生真面目な少年。
 貴族か裕福な一家の出身らしい。

ハキーム

「アレシアは時々大人みたいな言葉を使うね」

 18歳。
 病気の妹を養うため水売り屋をしている少年。
 アリシアに惹かれ、彼女の農園で働くように。

ギル

「アレシアちゃんが綺麗になってましたね」

 18歳。
 王国の兵士。明るい性格の少年。
 アルの友人で彼と良く行動を共にしている。

アウーラ

「水よ! 地に満ちよ!」

 かつて存在していた、偉大な水の魔法使い。
 謀略によって処刑されてしまった。

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・守雨

イラスト・さんど

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る