SBクリエイティブ

Photoshop & Illustrator & Firefly Adobe生成AI 活用ガイド

タマケン:著者

SNSの総フォロワー数15万人! ブログやSNSで大人気!
「Adobe Japan プレリリースアドバイザー」でAdobeアプリの新機能のことを知り尽くしたタマケンが惜しみなく教える
Photoshop & Illustrator & Firefly、Adobeの生成AIの完全活用ガイド!

初心者も、経験者も、知らないと後で決定的な差がついてしまう…
これからのクリエイターが覚えるべき「生成AI」と、新しいデザインの作り方が一気に学べる!

・撮影に失敗しても怖くない!何もないところから画像を生成することができる「画像の生成拡張」
・とても自分では作れなかったようなような高品質な作例が作れる「レタッチ・合成」
・信じられないようなハイクオリティな文字が圧倒的な時短で作れる「文字の加工」
・ベクターデータのイラストまで一発で作れる夢のような機能「ベクター生成」
・ボタン1つ、テキスト一文で様々な配色を生成できて比較もできる「生成再配色」
・商用利用も可能! デザイナー・クリエイターが安心して利用できる生成AI「Firefly」

◯本書の大きな特長6つ

1. いつも使っているアプリで試せて、すぐに仕事で利用できる!
世界中のデザイナー・クリエイターが使っているメジャーなアプリがPhotoshopとIllustratorです。このアプリから生成AIが利用できるのがAdobeの生成AIの大きな特長であり、強みです。他の生成AIサービスのように別途課金する必要もなく、かつ日本語の環境で使えます。いつものアプリで試せて、すぐに仕事で利用できる。Adobの生成AIはクリエイターを手助けする新しいツールです!

2. 【商用利用ができる】決定的なメリット!
デザイナー・クリエイターとして働くなら商用利用ができないと意味がないでしょう。生成AIの生成物はAIの学習の際に利用した素材の影響を受けます。既存の生成AIは学習の素材元が不明のことも多いのですが、Adobeの生成AIは、著作権に正面から取り組み「商用利用が可能な素材のみ」を使ってAIの学習を行っています。クリエイターの創造を手助けするアプリケーション、Adobeの生成AIなら商用利用まで安心して利用することができます。

3. 上手に使えば大きな時短になる!
デザインを作る際、トリミングが合わなくて再度撮影をしたり、画像を探し直したりしたことはありませんか? 様々な配色を確認したい時、全部手作業で数値を入力したりしていませんか? 生成AIを使えば長さが足りない画像を補完したり、イメージ画像を自身で生成したり、様々な配色を一気に作ったりすることができます。生成AIはあなたの制作作業を大幅に短縮させる可能性があります。自分にあった利用方法を見つけて、効率的にクリエイティブな作業をしましょう。

4. 自分のスキルでは作れなかったような作品が作れる
クリエイターにも得意不得意のスキルがあります。今までは他の人に頼んでいた作業も、Adobeの生成AIを使えば自身で用意できる可能性があります。たった数クリックの作業と簡単な指示で、信じられないような高品質な作品ができあがり、調整もそのままAdobeのアプリ上で行えます。この本はAdobeの生成AIを仕事に使うためのアイデアが満載です!

5. 総作例200点以上! 様々なアレンジとバリエーション例までわかる
生成AIは「同じ作業をしても、毎回同じ結果にはならない仕組み」です。このことを理解すると、1つの作例の作業手順と完成見本を確認するだけでは、応用がきかない・アイデアが増やしづらいということに気が付きます。そこで本書では1つの作業手順と完成見本の他に、同じ機能を使った「様々なアレンジ方法」や「違ったデザインのバリエーション見本」まで用意しています。著者が作った総合計200点以上を超える作例とテクニックの中から、様々なシーンで使えるデザインのアイデアを見つけてください。

6. 豪華な予約・早期購入者特典!!
本書を予約・早期購入して応援していただいた方には、著者のタマケンが用意した「様々なシーンで使える生成AIの素材100選」がダウンロードできます! 詳しくは4~5月公開予定のSBクリエイティブの専用サイトをご確認ください。

Mac & Win Photoshop CC & Illustrator CC対応
Webアプリ Adobe Firefly対応

◯本書の対象読者
・これからの時代に必須とも言えるクリエイターの生成AIのことを学びたい人
・Photoshop、Illustratorといった普段使っているAdobeアプリで生成AIを使いたい人
・Adobe Fireflyを使用方法を知りたい人
・仕事で使える商用利用が可能な生成AIを利用したい人
・仕事の時短をしたい人
・今まで自身では作れなかったデザインも試して

Chapter 1 生成AIとは
1-1 Adobeの生成AI
1-2 生成AIでできること
1-3 生成AIのメリット・デメリット
1-4 生成AIとの付き合い方

Chapter 2 画像の拡張・生成(Photoshop)
2-1 画像の背景を広げる
2-2 人物の見切れを生成する
2-3 画像に新たな要素を生成する
2-4 何もないところから画像を生成する
2-5 テクスチャー素材を生成する
2-6 光の素材を生成する
2-7 植物の影の素材を生成する

Chapter 3 レタッチ・合成(Photoshop)
3-1 不要なものを削除する
3-2 画像の背景を変更する
3-3 人物画像の服装を変更する
3-4 写真を水彩風に加工する
3-5 水面を合成する
3-6 水面の反射を合成する
3-7 接地面を自然に合成する
3-8 2枚の画像の境目を合成する
3-9 低解像度の画像をキレイに拡大する
3-10 古い写真を修復してカラーする

Chapter 4 文字の加工(Photoshop)
4-1 砂浜に文字を書く
4-2 石板に彫刻した文字
4-3 刺繍の文字
4-4 レトロな紙の切り抜き文字

Chapter5 Illustrotorの生成AI(Illustrator)
5-1 テキストのイメージからデザインの配色を変更する
5-2 テキストからベクターデータのイラストを生成する

Chapter 6 Fireflyの生成AI(Firefly)

APPENDIX テキスト指示見本集

定価:2,420円(本体2,200円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2024年5月31日(金)
  • ISBN:978-4-8156-2510-8
  • サイズ:B5判
  • ページ数:192
  • 付録:-

お知らせ・キャンペーン

  • 予約 & 早期購入特典あり!

    本書を予約・早期購入していただいた方には、タマケンが作成した「様々な利用シーンで使える生成AIの素材100選(仮)」がダウンロードできます! 詳しくは2024年4~5月公開予定のSBクリエイティブの専用サイトをご確認ください。https://www.sbcr.jp/news/561

  • アドビのアドバイザーが教える生成AI

    「Adobe Japanプレリリースアドバイザー」であり、アドビアプリの新機能のことを知り尽くしている著者のタマケンが、惜しみなく教えるAdobe Photoshop & Illustrator & Fireflyの生成AIの活用ガイドです!生成AIの基本からアドビのアプリを使った生成AIのことまで学べます。

  • 商用利用もできることが決定的に違う

    デザイナーとして働くなら商用利用が必須です。既存の生成AIは著作権が心配でもありますが、Adobeの生成AIは、著作権に正面から取り組みクリアしようとしています。普段使っているアプリで、日本語にも対応しており、クリエイターが安心して利用できる生成AIです。

  • よくあるデザイナーの悩み

    デザインを作成する時、写真のトリミングがどうにもレイアウトと合わなくて、再度撮影をしたり、画像を探し回ったということはありませんか?

  • 「生成拡張」で足りない場所を生成!

    「生成拡張」機能を使えば、足りない部分をAIが補完してくれます。しかも難しいことはありません。必要なトリミングを指定してボタン1つでサッと作れます。

  • デザインの完成形

    本書はデザイナーがイメージしやすいように完成のデザイン見本まで用意しています。頭と腕があることで、デザインに立体感が出ているのがわかります。

新しい制作フロー。文章で欲しい素材のイメージを伝え生成できる!

デザインを制作していく際、イメージが先にあり、そのために必要な素材を探すこともあるでしょう。「プロンプト」と呼ばれるテキストを利用した指示の「生成塗りつぶし」機能なら、文章で欲しい画像を指示できます。これは従来とは異なる新しい制作フローであり、よりイメージに近い素材を探しやすくなります。クリエイターの創造力をさらに高められる新機能です。ぜひ、利用できるようになってください。

自分のスキルでは作れなかったような作品が手元で作れて、すぐに利用できる

クリエイターにも得意不得意のスキルがあります。今までは他の人に頼んでいた作業も、Adobeの生成AIを使えば自身で用意できる可能性があります。数クリックと簡単な指示だけで高品質な作品ができあがり、微調整もAdobeのアプリ上で行えます。生成AIのコツを押さえれば、自身の仕事の幅を広げられる可能性があり、覚えておいて損はないでしょう。

総作例200点以上! 様々なアレンジ例とバリエーション例がわかる!

生成AIは「同じ作業をしていも、毎回同じ結果にはならない仕組み」です。このことを理解すると、1つの作業手順と完成見本だけでは、マネすることもできず、応用も効かないことに気が付きます。そこで本書では1つの制作手順でも様々なアレンジとバリエーション、場合によっては失敗例なども含め、多数の見本を用意しています。著者が作った作例は総合計200点以上にも上り、同じテクニックでも、様々なシーンでデザインとしてまとめられる、珠玉のアイデアが詰まっています。

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・タマケン

タマケン
1988年生まれ
Webデザイナー / グラフィックデザイナー
ブログやYouTube、SNSにてPhotoshopとIllustratorのチュートリアルを発信
SNS総フォロワー数15万人(2024年5月時点)
Adobe Japan プレリリースアドバイザー

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る