2014.02.02

正誤情報『猫でもわかるC++プログラミング 第2版』

猫でもわかるC++プログラミング 第2版

『猫でもわかるC++プログラミング 第2版』に、下記の誤りがございました。お詫び申し上げますとともに、ここに訂正致します。


■p66 ソースコード中のコメント
【誤】 021: a % b;     // aには「6%3」の値が代入される
【正】 021: a % b;     // aには「2%3」の値が代入される

■p.78 4.11節 上から4~5行目
【誤】 偽(false)であれば op2が評価されます。
【正】 偽(false)であれば op3が評価されます。

■p.291 virtual02.cppの42行目
【誤】 042: cout << ” ベクトル(” << x << “, ” << x << “) のサイズは”
【正】 042: cout << ” ベクトル(” << x << “, ” << y << “) のサイズは”

■p.292 最上部の出力結果
ベクトル(10, 20)のサイズは22.3607ですベクトル(5, 7)のサイズは8.60233ですベクトル(2.5, -25)のサイズは25.1247です

ベクトル(10, 20)のサイズは22.3607です

ベクトル(5, 7)のサイズは8.60233です

ベクトル(2.5, -25)のサイズは25.1247です


※本書掲載のソースコードのダウンロード先のURLは、以下に変更されましたのでご注意ください。

http://kumei.o.oo7.jp/dl/cpp/