2018.03.02

【正誤情報】やさしいC# 第2版

やさしいC# 第2版

■奥付記載のサポートページの移転(2刷まで。3刷以降は修正済)
ISPのサーバ移転にともない、本書奥付記載のサポートページが以下のURLに移転しております。ご迷惑をおかけして大変恐縮ですが、何卒よろしくお願い申し上げます。

http://mana.on.coocan.jp/yasacs.html

■本書の内容に下記のような誤りがありました。お詫びの上、訂正いたします。
●39ページ 2行目
(誤)画像の上端が
(正)ピクチャボックスの上端が
●41ページ 1行目
(誤)画像の左端をあらわす
(正)ピクチャボックスの左端をあらわす
●41ページ 1行目
(誤)画像の幅をあらわす
(正)ピクチャボックスの幅をあらわす
●41ページ 4行目
(誤)画像の左端位置を、画像幅と
(正)ピクチャボックスの左端位置を、幅と
●41ページ 5行目
(誤)画像幅だけはなれて表示することが
(正)ピクチャボックスの幅だけはなれて画像を表示することが
●138ページ 本文下から5行目
(誤)
また、さらに、メソッドの内容を定義できないようにしたものをインターフェイス(interface)といいます。
(正)
この抽象クラスではメソッドの内容自体も定義できないようにすることができ、このとき、メソッドの先頭にはabstractをつけます。
また、さらに、すべてのメソッドの内容を定義できないようにしたものをインターフェイス(interface)といいます。
●138ページ コード中3行目
(誤)virtual メソッド名(引数のリスト)
(正)virtual 戻り値 メソッド名(引数のリスト)
●138ページ コード中「・・・」の上
(追加)abstract 戻り値 メソッド名(引数のリスト);
   ―メソッドの内容を定義しないこともできます
●139ページ コード中3行目
(誤)virtual メソッド名(引数のリスト);
(正)戻り値 メソッド名(引数のリスト);
●217ページ 重要
(誤)画像の縮小、反転を行うことができる。
(正)画像の拡大、縮小を行うことができる。
●287ページ 関連クラス3~4行目
(誤)
System.WindowsForms.FolderDialogクラス
FolderDialogコンストラクタ
(正)
System.WindowsForms.FolderBrowserDialogクラス
FolderBrowserDialogコンストラクタ
●348ページ 本文1行目
(誤)スーパークラス・サブクラス
(正)基本クラス・派生クラス
●348ページ 本文2行目
(誤)サブクラスは、スーパークラスを
(正)派生クラスは、基本クラスを
●348ページ 本文3行目
(誤)(スーパークラス)
(正)(基本クラス)
●349ページ コード中1つ目の引き出し
(誤)図形をあらわすスーパークラス
(正)図形をあらわす基本クラス
●350ページ コード中の引き出し(3か所)
(誤)サブクラスです
(正)派生クラスです
●351ページ 本文9行目
(誤)管理することしましょう。
(正)管理することにしましょう。
●380ページ 解答2 下から3行目
(誤)g.DrawImage(im, 0 ,0);
(正)g.DrawImage(im, 0 ,0, 400, 300);

———————————–
(2刷より修正済み)
———————————–
●67ページ コード先頭行

(誤)using System;

(正)<削除>

●370ページ Lesson4 解答1 コード先頭行

(誤)using System;

(正)<削除>