2019.08.26

【正誤情報】『身近なアレを数学で説明してみる』

[Si新書]身近なアレを数学で説明してみる

このたびは弊社刊サイエンス・アイ新書『身近なアレを数学で説明してみる』をお買い上げいただきましてありがとうございます。本文中に以下の誤りがありましたことをお詫びするとともに、訂正させていただきます。

■p.139、2~9L

【誤】
例えば、年始の恒例行事に「全日本実業団対抗駅伝大会(ニューイヤー駅伝)」や「東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)」などの駅伝競走があります。テレビ中継を見ると、第1位の走者を追いかける第2位の走者が頭から徐々に映し出される光景を見ることがあります。この光景こそ、地球は丸いことを示す例です。もし、地球が平面だったら、第2位の走者は頭から徐々に映し出されるのではなく、全体が縮小されて映し出されているはずです。

【正】
例えば、沖合から船で陸地に近付くとき、山頂から見えはじめ、やがて麓(ふもと)が映し出される光景や、海面が海岸線を隠している光景を見ることがあります。これらの光景こそ、地球が丸いことを示す例です。もし地球が平面であったら、山頂から徐々に映し出されるのではなく、全体が縮小されて映し出されますし、海面が海岸線を隠すことはありません。