SBクリエイティブ

正誤情報

【正誤情報】Excel最強の教科書(2nd Edition)

2022.04.26

弊社刊行書籍『Excel最強の教科書(2nd Edition)』の本文に以下の誤植がありましたので、謹んで訂正させていただきます。

■初版第1刷 pp.265-273
相関関係や散布図の解説文中において「R-2乗値」について「相関係数」という解説を行っておりましたが、正しくは「R-2乗値 = 決定係数」となります。決定係数は、相関係数を2乗した値です。例えば、相関係数(R)が「0.9」の場合、決定係数(R-2乗値)は「0.81」(0.9の二乗)となります。
なお、相関係数はCORREL関数で算出できます。

【外部リンク】 CORREL関数の概要(Microsoft社の公式Webページ)

 

この記事をシェアする