2019.11.18

『本気で学ぶ Linux実践入門』正誤情報

本気で学ぶ Linux実践入門

本書内の記載のうち、以下の項目で誤りがありました。
修正内容を提示させていただきますとともに、
ご迷惑をおかけいたしました事、深くお詫び申し上げます。

■目次
1-1 Linuxのディストリビューションを理解する…16
誤)ディストリビューションの人シェア…22
正)ディストリビューションのシェア…22

■p.140
誤)
5308177 -rw-r–r–. 2 user01 user01 0 12月 18 15:06 fileX   ←iノード番号は「5308177」
5003177 -rw-r–r–. 2 user01 user01 0 12月 18 15:06 fileY   ←iノード番号は「5003177」

正)
5308177 -rw-rw-r–. 2 user01 user01 0 12月 18 15:06 fileX   ←i ノード番号は「5308177」
5308177 -rw-rw-r–. 2 user01 user01 0 12月 18 15:06 fileY   ←i ノード番号は「5308177」

■p.165

誤)CentOS:useraduにシンボリックリンクされる
正)CentOS:useraddにシンボリックリンクされる

■p.456
誤)
そのためには、侵入される前のファイルとデータベースのバックアップを使って復元しなけ
正)
そのためには、侵入される前のファイルとデータベースのバックアップを使って復元しなけ
ればなりません。このように、侵入された場合に備えて定期的なバックアップが必要です。

■p.464 図10-2-4 右側
誤)データ送信側
正)データ受信側

■p. 548 図A-3-1
誤)

正)

■p.564~565 表:主なdockerコマンド
追加) docker attach  稼働中のコンテナの接続