2010.05.06

【正誤表】Visual Basic .NET入門 活用編

Visual Basic .NET入門 活用編

p. 15,図1-2-8
誤: Null
正: Nothing

p. 42,1行目
誤: Subステートメントに指定するパラメータ(仮引数と呼びます)と,メソッドを呼び出す際のパラメータ(実引数と呼びます)のデータ型は一致していなければなりません。
正: メソッドを呼び出す際のパラメータ(実引数と呼びます)のデータ型は,Subステートメントに指定するパラメータ(仮引数と呼びます)のデータ型に代入可能な型でなければなりません。

p. 50,4行目
誤: 元金が p ,年利率が r の場合,n 年後の元利合計 t を考えてみましょう。
正: 元金が p ,年利率が r の場合,n 年後の元利合計 tn を考えてみましょう。

p. 59,28行目
誤: 同じ名前のローカル変数を利用することもできません。
正: 同じ名前のローカル変数を宣言することもできません。

p. 60,11行目
誤: Dim Message As String= “数値は0以上です”
正: Dim Message As String = “数値は0以上です”

p. 60,14行目
誤: Dim Message As String= “数値は0未満です”
正: Dim Message As String = “数値は0未満です”

p. 101,9行目
誤: Dim Number As 0.234
正: Dim Number As Double = 0.234

p. 128に追加
注意:図2-4-12の状態は,[コントロールパネル]-[地域と言語のオプション]の設定によって変化します。

p. 143,4行目
誤: AnchorStyles列挙体
正: AnchorStyles列挙型

p. 160,図2-7-7
誤: AboutForm
    Text = “バージョン情報”
    Icon = (Leaf.ico)
正: AboutForm
    Text = “バージョン情報”
    Icon = (Leaf.ico)
    FormBorderStyle = FixedDialog
    MaximizeBox = False
    MinimizeBox = False

p. 210,12行目,表3-3-1
誤: DataFormat型
正: DataFormats型

p. 211,5行目
誤: ClipBoard.SetDataObject(ClipData)
正: Clipboard.SetDataObject(ClipData)

p. 214,プロジェクト名
誤: VB203012
正: VB203032

p. 239,下から7行目,下から2行目
誤: ReadBuffer = sr.ReadLine
正: ReadBuffer = sr.ReadLine()

p. 269,16行目
誤: Maximumプロパティに「50」を設定します。
正: Maximumプロパティに「60」を設定します。

p. 293,10行目
誤: FromARGBスタティックメソッド(Color型)
正: FromARGBスタティックメソッド(Color)

p. 302,15行目
誤: また,Removeメソッドでアイテムを削除できます。
正: ImageCollection型では,Removeメソッドは利用できません。

p. 339,1行目
誤: Handledプロパティ(KeyPressEventArgs型)
正: Handledプロパティ(KeyPressEventArgs)

p. 341,図5-1-5
誤: Form1
    Text = “コロボックルの歩行”
正: Form1
    Text = “コロボックルの歩行”
    BackColor = White

p. 380,13行目
誤: DrawStringメソッド
正: DrawStringメソッド(Graphics)

p. 390,24行目
誤: g.Dispose
正: g.Dispose()

p. 392,15行目
誤: Saveメソッド(Image型)
正: Saveメソッド(Image)

p. 399,7行目
誤: Dim x = (Me.ClientSize.Width – EyePictureBox.Size.Width) 2
正: Dim x As Integer = (Me.ClientSize.Width – EyePictureBox.Size.Width) 2

p. 399,8行目
誤: Dim y = (Me.ClientSize.Height – EyePictureBox.Size.Height) 2
正: Dim y As Integer = (Me.ClientSize.Height – EyePictureBox.Size.Height) 2