2010.05.06

【正誤情報】平成18年度版 速習!CAD利用技術者試験[2級]

平成18年度版 速習!CAD利用技術者試験[2級]

『平成18年度版 速習!CAD利用技術者試験[2級]』の記載内容に誤りがありました。
訂正してお詫び申し上げます。(2006/5/26 更新)

p.79 練習問題設問8の解答

誤: <!– 強調するには  で囲む –>
設問8【○】

正: <!– 強調するには  で囲む –>
設問8【×】※合わせて、解説文末を以下のとおり修正します。
「~職務著作(法人著作)として保護される場合もある。

p.96 練習問題設問4の解答

誤: <!– 強調するには  で囲む –>
設問4【×】
これらのシステムは「PLM(Product Life-cycle Management)」とよばれ、製品のライフサイクル全般を対象として管理する。

正: <!– 強調するには  で囲む –>
設問4【
※PLMに関する解説は削除します。

p.130 【中心から高さがわかっている場合の描き方】・三角すいの説明(第一行目)

誤: <!– 強調するには  で囲む –>
まず重心から底面までの~

正: <!– 強調するには  で囲む –>
まず三角形の頂点から底面までの~

p.141 【(4)頂点を含まない箇所ABCDで切断した場合】【考え方】の展開図

誤: <!– 強調するには  で囲む –>
展開図に誤りがありました。

p.160 練習問題 設問5 解答群〔C〕

誤: <!– 強調するには  で囲む –>
寸法補助線の位置が間違っておりました。

p.161 練習問題 設問15 解答群〔A〕

誤: <!– 強調するには  で囲む –>
〔A〕 100

正: <!– 強調するには  で囲む –>
〔A〕

p.170 練習問題設問5の選択肢

誤: <!– 強調するには  で囲む –>
解答群 5 〔A〕シェーディング 〔B〕レンダリング 〔C〕付影処理

正: <!– 強調するには  で囲む –>
解答群 5 〔A〕レンダリング 〔B〕陰線消去 〔C〕付影処理
※シェーディングはレンダリング技法の1種であるため、正解が複数となる点を修正しました。

付録冊子「そっくり模擬試験」p.4 設問6の問題文

誤: <!– 強調するには  で囲む –>
※ 誤解を招く設問であるため、修正いたしました。
DXFファイルは、3次元データを交換するためのファイルである。

正: <!– 強調するには  で囲む –>
DXFファイルは、2次元データを交換するためのファイルである。

付録冊子「そっくり模擬試験」p.6 問題文1行目の記述

誤: <!– 強調するには  で囲む –>
問 次の設問13~15の文章は、

正: <!– 強調するには  で囲む –>
問 次の設問13~14の文章は、

付録冊子「そっくり模擬試験」p.13 問題文1行目の記述

誤: <!– 強調するには  で囲む –>
問 次の設問40~43の文章は、

正: <!– 強調するには  で囲む –>
問 次の設問40~42の文章は、

付録冊子「そっくり模擬試験」p.18 設問54の解答群〔C〕

誤: <!– 強調するには  で囲む –>
寸法補助記号に誤りがありました。

付録冊子「そっくり模擬試験」p.21 設問6の解説・解答

誤: <!– 強調するには  で囲む –>
※設問6の問題文修正に対応させて、解説文も修正いたしました。
3次元だけでなく2次元と両方のデータ交換ファイルです。

正: <!– 強調するには  で囲む –>
2次元だけでなく3次元の両方のデータ交換ファイルです。