2010.05.06

【正誤表】ORACLE MASTER厳選問題集Oracle9i DBAI

NRIラーニングのORACLE MASTER厳選問題集Oracle9i DBAI

ORACLE MASTER厳選問題集DBAⅠ

正誤表

 

ご迷惑をおかけいたしましてまことに申しわけございません。

修正個所に加えまして、読者の皆さまよりご質問いただきました項目等につきまして掲載させていただきます。

 

ページ

問題番号

修正前

修正後

コメント

P9

問題1-3

DBWRが書き込みを行う前

DBWRが書き込みを行う前

変更はありません。

DBWRもDBWnもデータベースライターを意味しますので、間違いではありません。

 

P10

問題1-5

正解 A

正解 A

変更はありません。

選択肢Dは誤りです。解説にもあるように、SQLでは、データの物理的な位置や

データへのアクセスルートは指定しません。

P38

問題3-4

正解 A、E

正解 A、E

変更はありません。

CREATE DATABASE実行時のMAXDATAFILESは制御ファイルにあらかじめ用意するデータファイル管理用の領域のサイズを指定します。ファイル数がこの数を超えると制御ファイルが自動的に拡張します。

また、実際のデータファイル数の上限値は、初期化パラメータのDB_FILESで決定されます。

 

P140

問題10-6

正解 C

正解 C

変更はありません。

以前の版の解答が誤っておりました。申し訳ございません。

P158

問題11-5

正解 B

正解 B

変更はありません。

以前の版の解答が誤っておりました。申し訳ございません。

P233

問題17-10

D REVOKE
jinji_update FROM PUBLIC;

D REVOKE
jinji_update FROM PUBLIC;

変更はありません。

ご指摘いただいている通り、すべてのユーザ一人一人にGRANTしていると、REVOKE~FROM PUBLICでロールを消すことはできません。

ただし、この問題では他の選択肢はすべて構文があ間違っていて、エラーになるはずです。選択肢のDのみが構文として正しいものになっていますし、問題文の意味を広く解釈すると、問題文にもそっていると考えられます。

問題としては良い問題とはいえないかも知れませんが、Oracleマスター試験ではこの手の問題が出されることも十分考えられると思います。

P303

問題19-62

選択肢B

環境変数:

サーバ側のパラメータで、初期化パラメータで指定されている値を上書きする。

選択肢B

環境変数:

クライアント側のパラメータで、初期化パラメータで指定されている値を上書きする。