2010.05.06

【初版第1刷 正誤情報】サイエンス・アイ新書『F1テクノロジーの最前線』

[Si新書]F1テクノロジーの最前線

 このたびは弊社刊サイエンス・アイ新書『F1テクノロジーの最前線』を
お買い上げいただきましてありがとうございます。本文中に以下の不手際がありましたことをお詫びするとともに、訂正させていただきます。

P53 本文
【誤】アクセルペダルとスロットルバルブの間は、市販車ではワイヤなどの機械的な仕掛けでつながれていますが、F1では「フライ・バイ・ワイヤ」と呼ばれる電子制御による方式が採用されています。
【正】アクセルペダルとスロットルバルブの間は、以前の市販車ではワイヤなどの機械的な仕掛けでつながれていましたが、F1や最近の市販車の多くでは「フライ・バイ・ワイヤ」と呼ばれる電子制御による方式が採用されています。

P204 「駆動系のテスト装置」の写真キャプション
【誤】 次の走行に向けて、マシンのセッティングを変更しているトヨタのメカニックたち
【正】テスト装置にもいろいろ種類があり、写真はギアボックスなど、駆動系のテストのためのものです