Office/ソフトウェア
AutoCAD LT2005 建設編
AutoCAD LT2005 建設編
建設のためのCAD独習シリーズ1シリーズ

株式会社 ピーディーシステム 著
ISBN
4-7973-3028-7
サイズ
A4/フルカラー
ページ数
140
価格
2200円+税
出版日
2005/01/31
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


建築設計の実務者が贈る基礎ガイドブック


大手建設会社のグループ会社をとしてCADを総合的にマネージメントしてきた(株)ピーディーシステムが、CAD教育の経験を生かして、CAD初級者が独習できる入門書を作りました。これからCADを始める方も、CADを初めて間もない方も座右の書として活用できます。
【構成】
Chapter1 起動と終了
Chapter2 画面構成と操作の仕組み
Chapter3 画面操作
Chapter4 画層の使い方
Chapter5 図形を描く
Chapter6 オブジェクトスナップ機能
Chapter7 座標入力
Chapter8 図形の選択方法
Chapter9 図形を修正する
Chapter10 寸法記入
Chapter11 複合図形
Chapter12 DesignCenter
Chapter13 各種設定
Chapter14 印刷する
Chapter15 レイアウトの使い方
Chapter16 UCSとビュー管理


IT化の急激な進行に伴い、建設業界でも仕事のしかたが大きく変化しています。手書き図面は遠慮され、デジタル図面が求められます。しかもデジタル図面は、資産の活用が容易で、情報の伝達も簡単です。ますます需要は高まります。そこで、若い人だけでなく、建設の実務経験を重ねた方でもCADによる図面の作成スキルが求められてきました。本書は、建築図面に関する知識はあってもCADの操作スキルが未熟だという方、実務に追われてCADスクールなどに行ってられないという方などにもお使いいただくために、建設図面に必要なCADの基本的な操作スキルを独習できるようにまとめています。主に、建築図面に必要と思われるコマンドの機能と操作解説に重点をおきました。作業に必要なコマンドの情報を分かりやすく解説してますので、これからCADを学ぶ方でも、実務でCADを使い始めた方でも、十分にお使いいただける1冊です。



















企業情報 個人情報について