プログラミング
黒帯エンジニアが教えるプロの技術 Android開発の教科書 (ヤフー黒帯シリーズ)
黒帯エンジニアが教えるプロの技術 Android開発の教科書 (ヤフー黒帯シリーズ)
「Yahoo!黒帯エンジニア」シリーズ

筒井 俊祐、里山 南人、松田 承一、笹城戸 裕記、毛受 崇洋 著
ISBN
978-4-7973-8536-6
サイズ
B5変/1色
ページ数
512
価格
3200円+税
出版日
2016/06/18
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


最先端のプロが教える、とっておきの秘訣


開発環境「Android Studio」の活用からソフトウェアテスト、チーム開発、セキュリティ、パフォーマンス向上、マテリアルデザイン、広告、リリース後のアプリ改善まで。現場の最前線で実際に使われている一連のテクニックを、体系立てて解説。
これら技術が現場で「なぜ」「どのように」使われるのかを、実例を交えて徹底解説。各章ごとにダウンロード可能なサンプルソースコードを用意。
Android開発を現場でこれから行う人、すでに行っており、「これからどうするか」を知りたい人、必携。

■目次:
第1部 基本編
●第1章 開発環境を活用し、効率的に開発するには?

第2部 実践編
●第2章 アプリの設計
●第3章 効果的なビルドとテストを行うには? ~開発の基盤を整える~
●第4章 Material Designを適用するには? ~ユーザビリティの高いデザインを実現する~
●第5章 安全で安定したアプリを実装するには? ~アプリの品質向上~
●第6章 課金と指紋認証を実装するには? ~アプリのマネタイズ~

第3部 発展編
●第7章 「戦える」アプリの作り方 ~リリースから改善まで~


筒井俊祐(つつい しゅんすけ)
ヤフー株式会社 パーソナルサービスカンパニー アプリ開発部部長。
2005年ヤフー株式会社に入社。2009年からAndroidアプリ開発を行い、「ヤフオク!」「Yahoo!ブラウザー」「Yahoo!かんたん写真整理」など、多数のアプリ開発業務に従事。2013年ヤフーの認定制度であるAndroidアプリの「黒帯」に認定。講師として社内エンジニアの技術力強化にも携わる。

里山南人(さとやま なみと)
ヤフー株式会社 メディアカンパニー アプリ推進本部 アプリ開発推進部。
サイバーエージェントやDeNAなどでアプリ開発の経験を積み、2014年ヤフー株式会社に入社。「Yahoo!ブラウザー」をはじめとしたツール系アプリのマネジメントと、カンパニー横断での技術推進業務に従事。プライベートではAndroidアプリ開発者コミュニティ「Shibuya.apk」の運営を行っている。

松田承一(まつだ しょういち)
ヤフー株式会社 CTO室SWAT。
大学ではソフトウェアの設計や開発を専攻。2012年ヤフー株式会社に新卒入社。2013年からAndroid開発やiOS開発を行い、おもに「Yahoo!スマホ最適化ツール」の開発業務やマネジメント業務に従事。現在は社内全般の開発に関する課題の解決業務を行うかたわら、社内Androidライトニングトーク会を主宰。サービスの垣根を超えた知識共有やエンジニアの関係強化に努めている。

笹城戸裕記 (ささきど ひろき)
ヤフー株式会社 パーソナルサービスカンパニー メール本部デザイン部リーダー。
2008年ヤフー株式会社に入社。Webサイトの設計やコーディングをメインにデザイン業務に幅広く携わる。「Yahoo!乗換案内」に組み込まれた「通勤タイマー」や「Yahoo!メール」など、多数のアプリ設計業務に従事。現在では社内で定性調査やアンケートを用いたUXリサーチを推進している。

毛受崇洋 (めんじゅ たかひろ)
ヤフー株式会社 メディアカンパニー アプリ推進本部 アプリ開発推進部。
大学では情報工学を専攻。スマートフォンアプリ開発手法に関する研究を行う。2013年ヤフー株式会社に新卒入社。おもに「スマホ最適化ツール」や「Yahoo!ブラウザー」の開発業務に従事。オープンソースのAndroidライブラリやAndroid Studioプラグインの開発を行い、社内外のライトニングトークに多く参加するなど、技術的な啓蒙活動を活発に行っている。


















企業情報 個人情報について