SB新書
駅格差
駅格差
首都圏鉄道駅の知られざる通信簿
SB新書シリーズ

首都圏鉄道路線研究会 著
ISBN
978-4-7973-9022-3
サイズ
新書/1色
ページ数
256
価格
820円+税
出版日
2017/05/03
電子版を購入
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


あなたが使う駅はイケているのか?


現代において最も「拠点力」がある「駅」という場所。
「住みたい駅」ランキングに見るように、賑わいがある駅かどうか、住むうえで利便性が高い駅かどうかは多くの人の関心事となっている。

住みやすさでみた駅格差、ライバル駅対決、賃料水準でみた駅力比較、コスパに優れた最新穴場駅など、駅を多角度から考察。

また、「駅前横丁指数ベスト5駅」「駅前がスーパーな見本市な駅」「駅そば名店がある駅」「建築遺産と呼べる駅」「利用者の少ない不思議な駅」「人身事故の多い駅」など、テーマ別ランキングも充実。

あなたが通勤で使う駅、よく降りる駅は、現在どのようなポジションにあるのか、意外な一面を解き明かす!

■目次:
第1章 テーマ別駅ランキング
第2章 レイヤー別首都圏主要駅の通信簿
第3章 住みやすさでみた駅格差 
終 章 三浦展氏インタビュー 格差社会と「駅」そして「街」~私がおすすめする駅と街


首都圏鉄道路線研究会(しゅとけんてつどうろせんけんきゅうかい)
東京の鉄道路線を中心に各種統計データなどを駆使して、鉄道がもたらす様々な効果効用を日夜研究している。属性としては「鉄ちゃん」でもあり、三度の飯より鉄道をこよなく愛する。「路線の格付け」は確かに存在するが、いかなる路線であってもそこに乗客がいる限り、それを愉しみ愛でる観点を忘れない。


SB新書

ISBNで検索
4-7973--X 















企業情報 個人情報について