発売日 2010年11月29日(月)

デジタル一眼レフの疑問300 基本編

¥1,886(税別)

ISBN:
978-4-7973-6053-0
サイズ:
A4変/フルカラー
ページ数:
200
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

Twitter

Unable to load Tweets

  • 一眼の使い方や、機能でわからないことがあったらこの1冊!

    5.0
    モビロウ

    デジタル一眼レフの仕組みから使い方までQ&A形式でわかりやすく理解できます。本書のコンテンツと特徴は下記のとおり。 ・カメラメカニズム編 79項目 ・カメラ機能編 79項目 ・レンズテクノロジー編 54項目 ・アクセサリ編 32項目 ・RAW現像&レタッチ編 56項目 1.「解像力が悪いってどういう感じ?」「絞るとなぜ画質が良くなるの?」など素朴な疑問を   実画像をつかって丁寧に解説している。 2.各社のメカニズムの違いや特徴についても模式図や実画像で解説しており機種比較の参考になる。 3.ホワイトバランスの使い方、置きピンのやりかたなど実際に役立つ情報が多い。 4.定番レンズが定番な理由など。 5.RAW現像でできることなど。29名もの著名なカメラマン、ライター陣による解説は客観的かつ非常にレベルが高い(深い)です。価格比較サイトなどで、どういう機種やレンズを買えばいいでしょうか? 明るいレンズはどういうときに役に立つのでしょうか?等の質問を見かけるが、本書を読めばそれらは本当にすっきりと解決できます!知識だけでなく知的好奇心も満たされる良書です。

  • 5.0
    ポケモンマスター

    F11から回折現象で解像力が落ちるとありますが趣味で撮影する普通の人には関係ないレベルの画質低下だとこの本で理解できましたフレアそのほか画質評価の基準も全部これで網羅されてるんでしょうか値段は高いですが内容は初心者の知能でも分かりやすかったのです

  • 今更聞けないコトが満載!

    5.0
    マイク島田

    自分自身カメラ、写真に関しての知識、意外と理解していない。のが良く分かる。表面的に知っていても理解できていない。そんな人にはオススメの1冊。カメラの店頭飯場員のかたなどには相当重宝するのでは。

すべての8レビューを表示

  • ogutaku

    ちょっとマニアックな点もあるが、基本を知らない自分には良かった。でも一度読んだだけじゃ覚えられないな。雑誌には基本的なことが書いていないこともあるので、この本は基礎知識を増やすには良かった。 続きを読む

すべてのレビューを読む