発売日 2007年03月28日(水)

IronPythonの世界
オープンソース×Windowsスクリプティング

著者名:荒井省三(著者)

¥2,800(税別)

ISBN:
978-4-7973-3939-0
サイズ:
A335B050-BE72-46BD-BC69-1B57AA476EAC
ページ数:
432
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・荒井省三

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

  • IronPython導入には必携の一冊

    5.0
    ばななふぃっしゅ

    和書・洋書を問わず、IronPythonに関する書籍は少なく、実質的な導入にはこの本しかないのが実情だと思います。また、限られた紙面の中でIronPython固有の仕様や問題、それを回避するための実際の問題解決のアプローチやIPCEなどの活動、.NETアプリケーションの作成例やVisual StudioへのIronPython環境の導入の手順など、幅広いトピックを扱っています。.NET初の動的言語であり、後続のIronXXX言語よりも安定性や普及度の面で利があります。インタラクティブシェルを使うことで、開発やデバッグの幅もすごく広がると思います。

すべての1レビューを表示

  • あべんべん

    仕事で使うことになったので勉強しました。 この本のおかげで、もともとJPython+Javaで作成したロジックをIron Python+C#でも踏襲することができまた。 続きを読む

すべてのレビューを読む